・・・利益のためにヤル気満々の精神関係の機関と製薬会社・・・それに群がる団体

20120824145002.jpg

対策会議に参画していつも思う

 所詮 他人事の話をしているなぁ~~~みんな 特別な人の死としか受け止めていないなぁ~~と


   やってますよ・・・という目立つことを事業としてやれば 

     関係機関のお偉いさんの受けもいい


       国民も やってるなぁ~~と  わかりやすい


     事業が 本来の目的に役立っているかどうかについては 無関心


    やってますよ・・・という自己満足感が大切

        人が助かろうが死のうが関係ない


     やってますよ・・・という ことの アピールが重要


    データーの取り方は 結論ありきで できる


      データー・・・数字の手品に 惑わされるのが

        当事者以外の 国民

   心の底から いのちの大切さを  おもい


      生きて欲しいと願う人たちにとっては


       うわべだけの対策

     そこにつけいるのが

   利益を生み出したい企業と

     楽して金儲けして・・・権力も得たい人たち


   自分たちの利益の為だから

  懸命に広報をする

   宣伝する

    海外のデーター・・・を持ち出して


   無関心な人たちは  確認もせず  丸呑みする


   利益追求の人たちの積極的なプレゼンを

      疑いもせず(疑う事は自分の仕事が増えるから・・・増えないように)

  施策の中心に据え置く


     国民が死のうが  自分は死なないからいいや・・・そんな感覚だろう


  なんのために 誰のために  税金という国民の金を使って
    施策が行われているのか

    腹立たしいことばかりである


    嬉々として
    満面の意味で うつ病は・・・薬を呑めば

    こころのケア とは  メンタルケアとは


       と 語っている人たちと時間を過ごすのは 疲れる


   ご遺族様は・・・ご遺族の方々は・・・


   といいながら    

  自殺した人は  自殺は  自殺は・・・・・と


    自殺の連呼

  「なにがご遺族様だ!!!」「ご遺族と思うなら 自死って言えよ!」


     自殺というなら  「ご」や「さま」は要らないから

         遺族といわれたほうが納得する


   遺族に敬語をつけながら、一方では遺族が最も嫌いな自殺の言葉の連呼


   気遣いのあるふりだけ

     こころでは  自死を あざ笑っている


     闘いはこれから  

     やっと同じ場所にたった


 (彼らは  蔑んでいる・・・・・が)


   法律の専門家たちのほうが  対等に話す姿勢がある


      精神の専門家は 体等には おもっていない  



遺族なんて・・・という態度が見える  国の役人も・・・

    
   愚かな ひとたち
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント