無償のこころになれない自分・・・

F1000100.jpg
 ときどき 報われないことに イラッとしている自分がいます

 無償だと・・・思いながらも  どこかに やってやっている感があるのです


   卑しい気持ちがあるのです

  
 お金も戻らないこともある

    貸した本も戻らないことも多くある


  私も 袋や容器を返し忘れることもある・・・

      もっと  返していないことが多くあるのだとおもう


     息子のために・・といいながら


      不満になるのは  煩悩


    そんな時  深呼吸して  遠くを見つめる


    静かに・・・・


   健一をおもう


     
   人間なんて みんな 自分勝手


  人のことを思いやりすぎると

   疲れて傷ついて 死んでしまう


  いいかげん  いいあんばい   


    そんなこころがないと  


     生きていかれないのが

     今の日本


  私のこころの容量は小さい

       
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

きれいな言葉があればいいのか、

見てすぐわかる行動であれば評価されるのか、

と、ずっと悩んで前になかなか進めない私。

一度手にしたものは手放したくないし。。。。

でも手放さないと進歩しない時もある。

手放すタイミングが難しいなあ~

どうせ手にしたと思ってるものは、

永遠に同じ形ではないのに、

同じだと思い込んでしがみついてる。

変わらないものはただ一つ。

亡くした家族への気持ちだけなのに。。。。