亡き人のまなざしを感じて生きたい

20120530220208.jpg

 自死した家族のことを悲しんで

  悲しくて   死にたい  と 思う気持ちはわかります

         が

  誰がご供養をするのでしょうか

   家族がひとり亡くなっても 死ぬほど悲しいのに

     もう一人 亡くなったら

    残された家族は 二人分の悲しみを抱えることに・・・

  家族もいない一人っきり

    だという方

        亡くなったあなたの大切な方は

      自分が自死したことが原因で

        あなたが自死したら


      どう思うでしょうか

  自死してしまうほど 悲しんでくれて ありがとう  というでしょうか


       彼の世で再会したときに  よく死んでくれた・・と  笑顔で出迎えるのでしょうか

   亡くなった人を苦しめる行為のような気がします

    自死した人は  十分に苦しんで 自死したのです

     それ以上 苦しめるのは

      愛しているのでしょうか

    自分を愛しているだけでは・・・・

       亡くなった人を愛していたら

         生きて・・・
       亡くなった人のたましいを生かしてあげることです


    自死した人のために なみだを流すのです

    自分のためではなく・・・・・・・

       大切な人を亡くした私がかわいそう・・・・
        そんな涙をながしてはいませんか

   悲劇のヒロインになるのは
         自死した人よりも自分がかわいいのです


     他に家族がいても  自分が自分が・・・というのは

       他の家族は悲しくないとでも思うのでしょうか

   表現は違っていても

   家族の死は  悲しいのです
 
        亡くなった人のために

    出来る事があるはずです

          懺悔と後悔の中から・・・導かれること


        それは  どれだけ 亡き人を愛しているのか・・・

       愛していたら  どんな苦しみも
    悲しみも 受け入れ・・・亡き人に捧げる人生が送れる・・
     
    そう思い  生きています

      息子に生きなさいと・・・生きるを 許されている と 感じます

     亡き人を 愛しているから

       地獄の苦しみも 受け入れたいと・・・




      
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント