人にやさしくない社会が自死を増やす・・・自分勝手な幼い社会・・・日本

20120718174316.jpg

弱い人が自死をしたのではない

  心のやさしい人が 言葉の暴力で心が傷つき
         心から血を流して 心が死んでしまったから

     肉体が肉体だけで生きていることに拒否反応を起こした結果の

            死

   心が死ななければ  生きていた人たち

        心を死なせた ものは ・・・言葉の刃

     

    戦争も人殺しの行為

      人を殺すと英雄

    人には みんな産み育てた 親がいる

       母親にとって 我が子は 愛おしい

     可愛くなければ 育てない

         自分の生活のほとんどを 育児に費やさなければ 育児はできない

      全ての人たちに  親がいる


     どうして  人は人を殺して平気でいられるのだろうか


       なぜ・・・残酷な心を人間は持てるのだろうか

      それは  動物だから

          人間も動物

   人間が動物と違うのは 言葉

     その言葉が 人を殺す道具にもなる・・・

       教育・・・

   人が人として人を大切に思うこころは
     教育


    自分だけを大切に思うのは動物

        人間が人間らしいのは

          自分以外の人間を大切に思う気持ち


  やさしさ   おもいやり・・・

   自分以外の人を大切に思う気持ちが

       自分を追い込むことになってしまう社会

      どこかが 狂っています


  人を思いやる気持ちの少ない人間が生き残れる社会

       それって  どうなの?

  健一は やさしかった・・・我が家の誰よりも・・・

     生きている私も夫も・・次男も  ある意味やさしくない

        
               
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント