普通の治療を施してくれる精神科医が欲しい・・・治療です  治す医師

20121228193859.jpg

知事に会いに行く・・25日

    仙台市の担当局の局長と課長にも・・・
市長にも

   2月の議会で成立して欲しいと願って・・・

 

       死にたい・・  暴れる・・・
  不安 だるい 気力がない・・・いらつく  

     テンションが高くなる  下がる・・・

   精神科にいって改善しているのか?

   全く よくなっていないのに

      なぜ  精神薬をやめないのか

   精神薬を処方する医師に通い
     医師の言うとおりに精神薬を呑み

    どうして  死にたい と いうことは 医師にいわないで わたし?

   精神薬をのんで 快復した・・・というが

     まだ  飲んでいる・・という

    それは 快復ではなく 少しだけ快復の傾向が見られているに過ぎない

  快復・回復  元のようになること・・・びょうきが治る事

   元のようになる・・・とは  くすりを呑まなくなる事


     くすりを飲み続けている限り

        回復ではない

 熱がでたとき  解熱剤を処方・・・熱が下がったら・・・処方されない

       痛みも同じ  傷みが治まったら 処方しない

  不安も不安が治まったら不安薬は必要ないはず

   しかし  不安薬はずっと処方される

 なぜ 精神薬だけは 処方されるのか

     どこで 処方をやめるのか  タイミングを計れない医師たち

     患者も  何にも言えず   ただ従うだけ


       それで  苦しいときは  医師以外???の電話???

    医師が受けてみたらいい・・・

     せめて 1ヶ月でも・・・


    自分の患者の叫びを聞いたらいい


   普通に精神科医療を施してくれる医師が欲しい


     普通でいい

        普通の治療をしてくれる医師が 極端に少ないのが精神科

      怖すぎて・・・絶対に行きたくない   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント