FC2ブログ

自死遺族の賃貸物件等等・・差別的問題に対する法的支援 電話相談 29日・30日

20130626092433.jpg

今日は NHKの取材

  11月29日・30日 「自死遺族の法的相談電話」 の広報のため

      知事とも近日中に~~~

   
  長いお付き合いの 記者に  ずっと変わらず続けてるよね~~~~と いわれて
               見ていてくれている・・・と チョッピリ顔が緩みました

  道がずれていく団体が多い・・・と

     息子の死に顔が 活動の原点

       どんなときも  息子が一緒にいる


     「かぁちゃん」と低い静かな声が聞えます

    絶対に 死ぬはずがない・・・と 思っていた


         息子

   あっけなく 逝ってしまった


   自死の予防や防止

      それぞれに 分担して活動したら   減るだろうと思う


   担当者が全員 同じ方向ではなく

     教育関係者は「いじめ」をなくする

   会社はパワハラや 過重労働の改善や労働条件の是正を・・・

 難病やガンの患者を診る 医療関係者 は

       医療と メンタルケア
           自分の死期をどのように迎えるか・・・(グリーフケア)の
             二個の車輪で総合診療を・・・


   弁護士は 法的な支援とケア
        司法書士は弁護士まで行く前の法的支援とケア

     カウンセラーは 自分をみがき 話しやすい人になり

       セラピストはカウンセラーより高度の専門的な療法で回復を促し

   精神科医は 製薬会社の言いなりの処方ではなく

       治療に結びつく医療を目指す

  介護の問題・・・も  改善することがある


  ひとつひとつ  人を大切にする施策を実行したら

      交通事故よりも減る・・・と思う

    減らす気持ちが見えない対策をやっても 減るわけがない

     親子無理心中が報道されていた

     人身事故で電車がよく止まる

         16歳の自死が・・・

   32歳の自死が・・・と  情報が入る

   心が痛む

       助けられる命だったのかも・・とおもう

     我が家の息子も・・・・助けられた命だったから

       

    
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR