宣伝に惑わされないこと・・・CMは所詮CM  

20120718174510.jpg

 「うつ病」のテレビコマーシャルのリーフレットがあるそうだ

    肩こり、頭痛は「うつ病」

   背中の痛みや腰痛もらしい

  製薬会社は 何をしたいのか

     儲けたいだけ

  人間の人間らしい感情も全て「うつ病」
 人間の身体的痛みやコリも全て「うつ病」

   治せるのだろうか

  無責任に  宣伝して・・・る

    幸せになるには 精神薬を呑もう


     元気いっぱい 毎日明るく  
        悩みも苦しみもない生活には  精神薬を呑もう

  仕事のない人は精神薬を呑もう

   いじめられたら精神薬を呑もう

  借金があったら精神薬を呑もう
   
        家が流されたら精神薬を呑もう

   悲しいときは精神薬を呑もう

 頭痛には精神薬を・・・腰痛にも精神薬を・・・


       どこか  変です


    家族が死んで2週間で悲しみが回復しないと「うつ病」

      どこか 変です

   程度の差はあれ

   人間は  躁とうつの繰り返しです

       毎日 朝から晩まで  ルンルンしている人は いないのがふつう

    精神科の医師って・・・ルンルンしている人は見たことがない

     根暗でうつっぽい人が多い

      日本の  カウンセラーも  精神科医も  表情が乏しい


    まず  自分たちが 精神薬をのんでルンルンしたらいい


        怒鳴ったり、イラつく精神科医は  

            安定剤を飲んだらいい


    副作用がないというなら   飲んで 明るく元気になって欲しい


       辛気臭い 雰囲気の精神科医たちは  精神的病だと思う

     安心安全な精神薬なら  軽い気持ちで飲んだらいい 


     飲めないくせに

    製薬会社の営業マン  自分の家族にも飲ませたらいい


    日本の国を破滅させるつもりでしょうか


     製薬会社の宣伝にだまされないように

    賢く病院を利用しましょう

       
     化粧品会社の嘘ばっかり・・・

      食品会社もうそつき

        自分たちが賢くなるしか  身を守る術はない   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント