FC2ブログ

あいまいな意味のカタカナ語に惑わされず、日本人の感性に合う日本語の意味を知ろう

F1000010.jpg

森田良行氏

「小事典」

愛し・・・について書かれている


最近の
日本人は「愛」というと、男女の愛という考えかたになる

    が 古代人は いとおしい・・いとしい

  愛しいひとを「かなしき」ととらえたりしている

 愛しいと書いてかなしいと読んだ歌のある

「かなし」の他にも
   「うつくし」や「愛(は)し」「らうたし」

 
枕草子の

 なにもなにも 、ちひさきものはみなうつくし。(「うつくしきもの」)

   ビューティフルやハンサムとは一味違う
     *愛*の心が「うつくし」


   日本語は奥深く・・・日本人の繊細な心の表現に合うことば

     だが・・日本人は  横文字に弱い

  海外での意味も理解せずに

     適当に  耳障りのよさだけで使う

  「グリーフ」も 「悲嘆」と使われているが

    海外での「グリーフ」は感情の動作だけ

    「エモーション」

日本の死別の「悲嘆」はもっと深いをこめている


  「 ワンデープログラム 」  って   一日の予定 ・・ 一日の番組


      遺児の為のグリーフケア・・・「ワンデープログラム」というと

         なんだか  すごいことのように思うのは  私だけでしょうか

     横文字に弱い日本人の典型ですわたしは・・・


   だからこそ  惑わされずに  

          日本語の意味を知ろうとおもう

   クリアランスセール
     というが

  在庫一掃セール ・・・

   言葉のまやかし  


    本場とは意味の違うカタカナ語が氾濫している日本

   
  そして・・・利益追求の企業の宣伝文句は真実とは違うことも認識しなければ・・・

    自社の品物の悪い部分はいうわけがない

  自動で止まる車・・・という認識を植えつけていた車

   実は  速度や操作方法が複雑・・・

     全ての情報を伝えない手法・・・
   一部だけの情報で広報して
    なにか事故が起こると  信じた人が悪い?


  美白液も・・・車も
       洗剤も・・・食べ物も

    正しい選択をするための知識は現代社会には不可欠


 横文字の魔法にだまされず

    企業のいいとこだけの宣伝にだまされず

  医師のデーターにだまされず
(それぞれの専門家の医師のデーターをまとめると国民全員が複数の病気がある)


 事実に目を向けたい

     死人にくちなし・・・
 だまされ損・・・

  ずるい人が生き残り・・・やさしい人が死ぬ社会は

           命をかけて日本を守り戦死した人たちの命を無駄にしている気がする


 たくさんの命の犠牲の上に 今の日本があることを忘れてはならない


 アメリカと日本では文化風習が違う・・・死生観も

日本人が理解できる日本語を大切にしたい

  あいまいにしか理解できないカタカナ語ではなく・・・   
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR