全国自死遺族連絡会は自死遺族による自死遺族のためのネットワークです・・・亡き人たちを愛している活動は亡き人からも愛されると信じている

20120722081210.jpg


         
  全国自死遺族連絡会は自死遺族だけの    NPO 

                 法人にはしない

   
  自死遺族による自死遺族のためのネットワーク
   1600名以上の登録がある

  その団体が自死遺族の要望として「自殺」から「自死」へ とお願いをしている

 自死遺族支援の支援団体が遺族は自死で死んだ人は自殺でいい・・・という反論を掲げている

    そこには 亡くなった人への愛は感じられない


 もはや 活動の為ならば  自死した命の尊厳を踏みにじっても
           死者に鞭をうつような言葉を使って欲しい・・・という運動をしている

    本当に 自死遺族支援団体なのだろうか  
******
 自殺を受け入れやすい言葉にかえたことで、「自ら命を絶つ」という行為までが
  受け入れやすくなってしまう危険性がある・・・

   自ら命を絶つことのハードルを下げかねないリスク・・ということを
    要望書に記している
*****

    自殺という表現が明治時代に使われだして  

       減ってきたのだろうか
                 増え続けてきたのではないのだろうか

    精神的に弱っている人たちのなかには

  「自殺」という文字は怖い

    死になさいと呼ばれているような気がする  ゾクッとする・・・

       という 声もある

   私は 息子への懺悔のためにも

    生涯を終えるときまでは  自死という言葉に変える

     と    息子に誓っている

自殺という表現でいいという遺族は・・・遺児も遺族も

   自死ではなく   自殺遺児  自殺遺族と 名乗ったらいい


 支援団体も 自殺遺族支援団体と したらいい

     私には息子のまなざしがある
            健一のたましいが一緒に活動してくれている


    亡き人への愛がない 自死活動は  

         亡き人が愛してくれない
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント