FC2ブログ

本物よりも本物らしい演技~~がある。見た目でこころの判断はできない

20130607152246.jpg


「こころ」は誰にもわからない

 笑顔をみたら  そのまま受け取り

  沈んでいたら  そのまま受取る

   「演技」というものがある

  映画があり  迫真の演技 

  まるで 本当のように  演じる

     そんなことが出来るのが人間

   それなのに  どうして 見た目だけで 判断するのか不思議

   精神学者や心理学者 心の専門家と自負する人たち

 精神科医・臨床心理士


      その人の心がわかる・・・はずがない

  演技を見破れるのだろうか

   少なからず 人間は演じて生きている


  全てさらけ出して生きているのは 赤ちゃん?

        邪念とまでいかなくても  多少 人の目線は気になる

      人の判断は気になる

自分がかわいい  自己顕示欲もある


    苦しんでいても 全ては他人にさらけ出せない

  としたら

   その本人が話したりその本人の行動や仕草をみて  判断するだけに過ぎない
 
     誰にもわかりはしないのが「こころ」


   自分の心もときどきわからなくなるときもある


 本人にすらわからない「こころ」がわかる・・という人がいるが


  その人の「こころ」の一部でしかすぎない・・と わたしは思う

   こころの一部がわかったから・・その人の「こころ」の全てがわかったというのは
       傲慢であり 間違いである


 わかるわけがない

   完璧に演ずることが出来るのが人間だから

    本物よりも本物らしく演じて・・・感動を与えたりしている人たちが

        大勢存在する   


     家にいるときと
              外にでたときは雰囲気さえ違う


  だからこそ 心の専門家を自負する人たちは  話してもらえる雰囲気を作ることが
                       大前提にある

 精神科の医師も カウンセラーも

    話してもらうことで  情報を得る

   目の前の 人にたくさん いろんなことを話してもらい

  その中から  問題点や原因を探っていく

  その人に合った 解決方法も・・・

 それが プロ 


   専門家
         とにかく 話してもらうことを どれだけできるか

          が  治せるか治せないかにつながる

話してもらう事は

   検査 データー収集

それが 精神医療


   その人の心の専門家はその人自身

  万人の「こころ」専門家は存在しない

          
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

以前藍の会に一度伺いましたが、隣県(山形)に越してきました。
こちらの「青の会」も田中さんが運営されているのでしょうか。
伺ってみたいのですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

青い会について(山形)

山形の「青い会」も運営は私がしています。
代表は山形の方ですが、詳細については全て私が管理しています。
ちなみに11月は参加予定です

 田中
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR