FC2ブログ

元気に一日でも長く穏やかに生きて欲しい!!と願い活動しています・・・64歳元気です

F1000004.jpg


教条主義


 自助グループが発展していく過程で

学ぶ姿勢のあるグループと教条主義的グループに分かれる・・・と言われている

 グループのリーダーが自分のやり方を押し付ける
グループのやり方は一つしかないと思いこむことで
非常にそのグループは窮屈になっていく・・とあります


 今回のフォーラムでは、自助グループ研究者のボークマン教授に専門家として講演してもらう


 支援団体ではなく、自助団体としての活動 は  ゆるやかなつながり

    節度のある大人の会 相互扶助  

わたしの考えは

 どこの会に参加しても 自由

  行政が主催の会でも坊さんでも・・・ボランティアでも

   たとえわたしが疑問に思う会でも・・・参加するのはその人が決めること

    口出しはしない

   目的は・・・参加したり、つながったりした遺族が、元のような幸せにはなれなくても
(愛する家族が亡くなっているから・・・100パーセントはない・・・と、わたしは思っている)
 元気に生きていけたらいい・・・

  藍の会に参加しなくても、つながらなくても・・・その人がそれでいいならそれでいい・・・

    元気ならいい・・・

   会以外でも、遺族同士が仲良くしているよう・・・

    それもいい

  なんでもいいんです   遺族が  その人が  元気に生きてくれたら

 一日でも長く生きてくれたら・・・それが願い


 やさしい人がやさしいままで笑顔で生きられる社会を・・・が 全国自死遺族連絡会の目標

      人の悪いところだけに目を向けるのではなく

    人の良いところに目を向けて・・・といつも思う

   個人の攻撃はしない


あまりにも他人に迷惑をかけたら・・注意はするが
(それは、人としての問題)

   団体としてや県として 支援担当者として

    宗教者として・・・等々  公人として 活動をする人として

   如何なものか???という 発現はする

   が  個人の揚げ足取りをするのは・・・

       嫌い  


     悲しいことを抱えて生きているだけでも頑張っているのに  

     ゆるやかに・・じゆうに・・・

 参加できるなら・・いろんな会に参加してみるのも一つの方法  とおもう


 そして 自分が決める・・・こと    


  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己判断

私も、スタッフで参加してる会では、自分も含めたスタッフでも、他の遺族会に参加しても、大丈夫です。また、スタッフ以外の分かち合いに参加されてる遺族も同じです。自由に、色んな集いに参加し、自分に合う遺族会を、複数でも良いので、自己判断で、決めて欲しいと思っています。ウチの地域では、2つの自助グループ・遺族会があります。それでも、2つの遺族会に合わない遺族もいます。その場合は、他の遺族会を紹介しています。そして、○○会には、参加するな!というような指示は、同じスタッフ及び参加者にも、一切出していません。全て、自分で、参加して、直に判断すれば良い話です。人に惑わされず、自分の目で確かめる事も必要だと思います。会の運営者が、個々の遺族が、よその会に行くか行かないかを決める権利までは持ってはいません。結局、見た目や世間体は、とても素晴らしく見えても、中味が大切なんだと思います。
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR