わかちあいの会と仲良し会・・・・・

F1000023.jpg

昨日は「藍の会」のわかちあい

    29日は子どもを亡くした親の会

 
  力不足・・・を痛感している

 子どもを亡くした親の集い「つむぎの会」

 以前から気になっていることがある

       仲良しクラブ の 雰囲気が 強すぎて「わかちあい」になっていない

   仲良しクラブは仲良しクラブでいいと思う

     それと「わかちあい」の会は違う

 藍の会は85回

 わかちあいをしてきた・・つもり

    その雰囲気が苦手という遺族のために「茶話会」も開催してきた

 
  ・・・・・・・・・・・

明日は 東京

  自死への差別的取り扱いの研究会

    10月の公開電話相談会の打ち合わせ

 
 今日は、フォーラムご案内の送付 と  事務整理

   

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本当に苦しんで来られる方も 安心して みんなが受け入れられる 支え会える【つむぎ】であってほしいです! 私も今月 本当に久しぶりにつむぎに行くことが出来ましたが みんな 心配や笑顔で迎えて頂き 安心しました! やっと少しづつ 支える側になれそうです

相互学習?

代表や世話人だけでは、どうしようもない事ってあるかも・・・。

自助グループの相互扶助の関係では、
参加者も学習する事が必要かも・・・。

相互学習、お互い様の精神で、みんなで学びあいながら、
わかちあう時間と場所を大切に出来ると、いいなぁ~。