FC2ブログ

悲しみは壷にいれてしまうと消えるらしい  あるスクールカウンセラーのアドバイス

20130628114050.jpg

重度のうつ病でも・・・4・5ヶ月・・・1年以内 多くて2年で回復する治療が
できるのが 精神科医

  重度・・・でも・・・です

 人間の様々な感情が引き起こす おちこみ や 気力 


   それらの全てを適当な精神病の名前をつけて…どんどん 精神病の名前だけが増えていく


    あるスクールカウンセラーは

 兄を自死で亡くした15歳の弟に  「悲しみは壷に入れてふたをしてしまいなさい」でオシマイ

        兄が亡くなって  30日足らずでした



   無理やり話を聞きだすカウンセラー

      日本の臨床心理士は  文科省の管轄

   厚労省ではない   


 しかし  いとも簡単に  病名をつけて 精神科につなぐ


   海外では独立していて    

   医師の手先にはならない


  

悲しみも苦しみも  原因がある場合は  病気ではない

     
     精神科医がこころの専門家   臨床心理士が心の専門家ではない


   自分の心の専門家はじぶん  


     グリーフケアの専門家???も悲しみの専門家ではない



日本人は  こころ・・・という言葉に弱い

     なにか とても 崇高な 仕事をしているような感覚がある


       宗教心の無さからの反動なのかもしれない


    大いなる力を信じる心   人間の力を超越したものの存在を信じる心


          人間の力ではどうにも出来ない出来事を体験したとき

       太古の人々は 神や仏にすがった

   太陽神にすがった  山ノ神にすがった

        仏にすがった

      身をゆだねるしか生きられなかった


       もがき苦しんでも  どうにも出来ないことだらけ

    それが人生

 だから  宗教がうまれた


        その どうにもできない ことを

 人間が作ったクスリでどうにかできるわけがない


   人間は愚かだから
   
 
  精神を病んでいる人を  管理のしやすいように   人格をつかさどる脳を破壊し

   ロボットのような同一人格にしようとしている

      もはや人間扱いではない

 過去に その方法を反省し クスリ治療になったのだが

     また  ロボトミー  電気ショック  くすりづけ  脳に電磁を埋め込む

       など   歴史を繰り返している


    ということは   こころは なおせない    治すのは自分
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR