FC2ブログ

人は変えられない・・・ 自分を自分で大切に・・・

F1000015.jpg

全国自死遺族連絡会は毎年 内閣府・厚労省・文科省・国交省・警察庁に要望書を提出し。国会議員同席で
 ご返答をいただき、話し合いをしています。

今年で6回目  この5つの機関の他にも・・・法務省・文化庁・国税 にも要望書を提出し話し合ってきました

文化庁は 宗教関係者への指導の要望


  仏教会への要望は野田正彰先生もしてくれています(偉いさんに)

    
    社務所へ抗議をしたこともあります
  総本山などへの抗議もしました


  わたしの個人的な感想ですが

   お坊さんたちで自死遺族の話を聞く会を開いているようですが、わたしは絶対に行かない

  救われる人がいるとは思うけど

      わたしは・・・その発案者を知っているし その代表を尊敬していないから

         ひとはそれぞれ   だけど   わたしは   裏側を知っているから

              いかない

それに

  お寺さんというものは、いつでも遺族の話を聞いてくれるもの

 特別に 自死遺族だけ集めて・・・大勢の坊さんが集まって・・・話を聞き

 ものすごいいいことでもしているように・・・活動をしていることは・・・いかがなもんかとおもう

   
     お坊さんはお坊さんとしての本来の役割を果たしたらいい

        本来の役割も果たしていないお坊さんに限って・・・

               目立ちたがりででしゃばり

   
本当に自分の立場をわきまえている宗教者は


   控えめで・・・こちらからの要望に応えてくれる


      法話の会   は   素人にはできない  遺族だけでもできない

        お経を説いてくれるのは  お坊さんにしかできない
   
     お釈迦様に仕えるものとして  お釈迦様の教えであるお経を説いてくれるのはお坊さん


   でも   その人がしっかりとお経を学んでいないと説法なんて出来ない


         きちんとしたお説法ができるお坊さんは少ない



    すばらしいこころを持っているお坊さんもいる

 神父さんも・・・すごい人たちだなぁ~~~とおもう宗教者もいる


     素敵な気を持っているやさしい心を持っている人たちとのつながりは


           自分をやさしくさせてくれる


  清められる  




選ぶべきですこちらが・・・

   医師も宗教者も 弁護士も・・・いろんなひとたちとの連携があるけど

    選んでいます

      人品人柄ですから・・・肩書きではなく



 苛立つ人とは距離を置き・近づかないように  しています


 ときどき  近づいてしまい  

 いそいで   きれいな気の場所に身をおくこともあります



   悪の気は・・つよく  こちらが疲れてしまいます


   悪の気の持つ人に巻き込まれないように


   もったいない です 自分が     


        
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR