毎日の暴力・・・体罰と言葉の暴力・・・修行という枠を超えている

F1000018.jpg

虐待のような暴力を受け
      板前の見習いをしている20歳がいる

幼い頃に様々な事があり・・・児童相談所の御世話になり、施設で子ども時代を過ごし・・・

グレもせず、働いている

 まだまだ・・・幼さもあり、失敗だらけ・・・の仕事・・・

   見習い・・・だから・・とわたしはおもう

   が・・・いつも アザだらけ  顔をグウで殴るのは普通    

        腕に赤アザが出来たり・・・頭が やけどで 髪の毛がなくなり・・・白くなっていたり
             (多分・・・タバコを押し付けた?)


言葉の暴力もすごい!!!

       人格否定   客の前でも普通にいう


     それって・・・どうなのだろうか


   親がいたら・・・とおもう   が 彼には親はいないも同然(育児放棄で 行き来はない)

客に笑顔で接すると・・・怒られる
   客に無表情でも怒られる

   このままでは・・・彼は・・・精神が破綻するとおもう

複雑な家庭の事情にもめげず・・明るい笑顔が素敵な20歳なのに

  どうにかしたいとおもい  昨日あるひとに相談した

 修行の店は別にもある・・・板前の協会に頼めば条件の合うところを紹介してくれる


   そこの店は ・・・このごろ嫌いになりそう


   虐待のような扱いを見ていて・・・気分が悪い  同じ罪を犯しているようで

    息子だったら・・・どうするのだろう・・と考えてしまう

 正義感の強い息子・・・

 かぁちゃん  何とかしてやりなよ・・と言われているような気が
  
 黙ってみないフリをすんのか。。。かぁちゃんらしくないよ・・・と 苦い顔をしている気がする


  自分が仕事が出来ることと・・・教える器量があるのは違う


   


      

     



      
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント