FC2ブログ

今朝、夢をみて~

20120618173428.jpg

[俺にくれ」といった湯のみ

彼が結婚してから・・・嫁さんのためにわたしにねだったものです

一品もの・・・

織部焼きの夫婦湯のみも・・・頂戴って・・・

ものに執着のない私は「いいよ」って、軽く・・・彼と結婚してくれた嫁さんは可愛かった!!ありがとうだった・・・

以前に、二股を掛けられ、失恋し・悲しんでいた彼をみていたから・・・
(次男と、私で、聞き役をいつもしていた。痛手からたちなおったのは彼女との出会い)

仕合せな彼の顔が見たかったから・・・


夫婦円満を願って・・・いい親になろうと・・・

心底可愛かった・・・

でも、裏表のある子だった・・・信じていた・・・見抜けなかった・・・


今朝、息子が生き返った!という夢を見た・・・
(数回みている)
夢の中で会っても「死んでいるんだ」という意識がどこかにあるのが、ほとんどなのに、たまーに

生き返った!そうか! みんなに言わないと!心底生き返ったことで、こころが軽く、ルンルンして・・・

目が突然覚める・・・ああああ夢だった、そうだよな、夢だよなって・・・

そんな朝は、息子の気配が強い!

かなしい  さみしい   そばにいるはずなのに・・
      
         彼の雰囲気を感じて・・・静かに「ごめんかあちゃん」って・・・

息子の夢を数えきれないほど見る・・・

夢手帳を書いていたけど・・・あんまり多いので、やめた・・・

2週間続けてみたこともある・・・

   お兄ちゃんは、わたしが怖い?
        
            怒られるから、夢? 
         
                     いつも、願っているご縁をタイミングよく頂くのは 
                      お兄ちゃんだって思ってるよ
        「父が、俺もだよって」

私には甘甘の父  息子にも甘甘の実家の父    
  
息子が死んだと聞かされ、泣いていたという父 

94歳で亡くなつた父が、その前に入院したとき見舞いに一度行っただけだった・・・(こころに余裕がなかった)

父はいつもは私に「会いたいから来い」というのに、息子を亡くしてからの私には、寂しいと言わなかった・・・


父も息子も、私たちを見ていて、ここぞって時は、ご縁を繋いでくれている・


  そうおもって生きています
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR