FC2ブログ

今なら・・息子を死なせない自信がある・・・取り返しのつかない人生最大の失敗と後悔

20130612204454.jpg

信頼している社会福祉士の一人と会い・・・8月の研修会の打ち合わせを月曜日にした

  宮城県社会福祉士会  連携をしてもらっている


  総合支援を構築するためにはソーシャルワーカーの力と、其の根本的な考え方が最も重要であると
    
     ずっと訴えてきた

    目の前の人がうつかどうかを判断する相談支援者ではなく、なにに苦しんで、何に困っているのか

    それを的確に判断できる人材が、どんな相談担当者にも求められる

     それが、総合支援  人が人として、生きて行くための支援  生かす為の支援  生きてもらう支援
 
 其の支援の先に精神科の医療機関もある・・かもしれない

  精神科医療機関はつなぐ先の一つにであるべきで・・・精神科医療が全てではない


    ツールのひとつ・・・にすぎないはずです

  この間の相談者も・・・精神科に行き、うつ病といわれた
   精神薬を呑んでも呑まないときと同じで変わらない・・・という



 飲んでも呑まなくても同じなのに、なぜ、精神薬はやめられないのだろうか

   それが     依存症・・・


   呑まないと・・なんとなく不安


      そのように考えるようになったら・・・依存症に足を踏み入れている

  やめてみたり、減薬をしてみることも必要

   それを、医師は(製薬会社)忘れないように必ず続けるように・・という


   それは・・・呑まなくても・・・症状が同じだということを悟られないようにする方法のひとつ

  そして、依存させるためには、休まずのませ続けること・・・  

  2・3日忘れて・・・元気になられては困るのです


  呑まないほうが元気だなんて・・・知られては大変なんです


         精神科に行って元気になった人ってあまりききません


  一旦通ったら最後・・・ずつと呑み続け・・・通い続ける人が多いとおもう



      それって・・・回復させていない・・・

         そして自死が多い  通院中の自死が年々増えている



   私は、今なら息子を死なせない…自信がある・・・



  おにいちゃん・・浅はかな母親だったね・・・ 愚かで無知で・・・大切なあなたを死なせてしまいました

            取り返しのつかない後悔です    
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR