FC2ブログ

このブログは、ホームページではなく、田中のひとりごとです・・・  

20130417124826.jpg

昨日は慈恩寺さんでの法話の会

   充実した時間を過ごせ・・・感謝です

  昨日の朝は健一の夢を見てた・・おきても気配と匂いがした・・・


   時々 生きていたときのような気配がする・・・

      精神科医にこんなことを話したら・・・すぐに病気と診断されるとおもう

    が

       感じるものは感じる


 人間の本能は生きていたい・・・


  裁判官は 何にも問題がなくて自死する人がいるとでも思っているのだろうか


 いじめもパワハラも、脅しも強迫も・・・何にもなくて・・・子どもが自死すると思っているとしたら

   人間をわかっていない

  どこかに自死への差別があるのではないだろうか・・・裁判官にも


人間の命が軽く扱われているような気がする


   自死という問題を考えるとき

   基本的に人間は死にたくないもの・・・死を恐れるもの

 最も重い刑罰が死刑であることを考えると・・・死にたくない・・・と思うのが人間・・・全ての生き物

  それなのに・・・なぜ・・・自死した子どもに対して・・・何にも問題はないのに勝手に死んだかのような判決になるのだろうか

職場の悩みで自死した人に対しても・・・同じ


  みんな生きたかったはず・・・生きていたかったはず


    生きられない・・と・・追い込んだものは何なのか・・・

   

    遺族が遺族を追い込んではならない

せめて・・・遺族だけでも・・・やさしさを持ちたい

    自戒を込めて思う


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR