FC2ブログ

音楽の支援は難しい・・と思う・・・私は苦手・・・

20130318151822.jpg

これから通信社の人とランチをしながらお願いをする

  自死の問題に関心を寄せてくださる記者の存在は貴重です

  
  26日の東京でのシンポジュウムへのご案内もこれから〔マスコミに)NHKは親しい記者さんが取材で着てくれることになっている
NHKのニュースで流してもらう


 毎日さんも事前告知の記事を掲載してくれる・・・ありがたいことです



  サロンには1時間くらい遅れることになるが・・・1時から開催


おそらく夕ご飯までには帰れないと思うので・・・手羽大根を朝から作った


  震災で家族を亡くした人たちに、何かを・・・というお電話をいただいた・・ご自身も子供さんを亡くされているという女性


お琴をしている人・・・歌を・・・言葉にメッセージを書いてくれる・・・ということもしている・・・ということだった


   皆さんにお伺いしてから・・ということでお断りをした


  皆さんが是非・・・というならば、こちらからお願いをする・・ということにした


お気持ちはありがたい・・・とても


   でも・・・わたしは・・歌は・・一人ひとり・・のこころに・・・とおもう

全員に合う歌は無い・・・


  歌を聴くことがしんどいときもある


   聞けるときもあるが・・・

私自身がしんどいのかも知れない・・・7年過ぎても


   遺族だけで懇親会の後にカラオケもあるけど・・・


 一方的に聞かされることに抵抗があるのかも・・・わたしが


  息子が亡くなり・・・納棺の日が・・わたしたち夫婦の35回目の結婚記念日だった

          珍しく夫が川中みゆきのコンサートの券をプレゼントしてくれ・・・一緒に聴きに行き記念日を祝う予定だった

まさか・・その日がわが子の納棺の日になるなんて・・・


   その後に・・・遺族が集う支援者の会に参加して

「絶対に癒されますから」という言葉と共に「千の風」のテープをもらって帰宅

歌詞カードも
それを聞き・・錯乱状態に陥り・・泣き叫んだことが今も鮮明に記憶にあります

  次男が「これは南米の風葬の風習の土地の歌だから、日本じゃないから」とネットで調べてくれ説明してくれました

それから「千の風」ブームが・・・夫の知人、友人からたくさんの千の風のCDが届き・・その都度錯乱状態に陥り喧嘩

返事をしないと・・お手紙で「癒されていますか?」等と届き・・・また喧嘩

   どれほど「千の風」で傷ついたことか・・・


歌は・・・人それぞれ

  音楽は人それぞれ

  香りも人それぞれ・・・


  だから・・・会では・・・お香も音楽もなし・・・


自死遺族の会はお花もなし


  震災の会は「ガーベラ」だけ〔桃生町のガーベラ農家からの贈り物)


   素敵なお人柄の送り主



  
       

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR