FC2ブログ

ペットって・・犬と猫だけではないはずです

img03_s.jpg


コメントを下さった方へ


 ありがとうございます

メチャクチャに様々な方法で声をあげてきました

国などの機関がデーターが大好きなのは主人が元国家公務員ですので・重々承知で・・最初からデーターで示して書類を出しています
棒グラフや円グラフそれから、10代~70代以上 男女で・・・

 本にも書かせてもらったり・・・論文の共著や岡教授に海外や国内での論文発表や本などにも書いてもらっています・・・が・・・・かわりません

   国の方が耳があります

講習会や研修会の講師のときも必ず配布資料にしています。

具体的に示していますが・・・聞いていないのです


1000人以上のデーターで示しても・・無視ですから


2000人のデーターではどうなのか・・と思い・・・データーを整理しています




   それから


 ペットはわたしには息子の命とは比べて欲しくないです

  わたしは一人っ子でしたので・・・毎日抱いて寝ていた猫がいました・・・学校にも連れて行っていました

何匹か飼いましたが・・それと息子は違います

 家族同然という人はいるでしょうが

   子供とペットとどちらかを・・・と言われて迷う親って・・・

   ペットの命が、自分の子どもと同じ・・・という親がいたら・・・それはそれでしょうが

  わたしには健一とペットの命は同じではありません


  牛も豚も食べないほうがいいですよ

   ペットにしている人もいますから

  人間を食べるのは罪・・犯罪です

  ペットを殺したことと・・・人間を殺したことが同じなのでしょうか


皆同じ命・・・といいますが

   我が子と猫が溺れていて・どっちを先に救うかを・・迷う親は・・親ではないです


ペットと我が子を同じ命と思える人がいたとしても・・わたしはありえません


     犬も猫もマウスも・・蛇も・・・金魚もめだかも・・・ウサギも・・・


猫と犬だけがペットではありませんから

  まさか猫と犬だけが・・・人間と同じ命だという主張はしませんよね


 ペット・・とは・・馬も、羊も・・・その人が飼って可愛がっている鳥や動物デスよね・・・魚も・・・鯉も

    その人が可愛がって飼っているもの・・全て・・ペット


人の命って・・・軽いんですね

  地球よりも重いのが人間の命・・・と教わりました

  過労死家族の会の主張は・・・命より大切な仕事はない・・・です

     その命って・・・ペットも入っているのでしょうか


   自分の子どもが亡くなっても・・・ペットと同じ・・・といえる親がいても・・・私の考えは変わりません

   健一とペットと同じにはして欲しくありません

     侮辱です・・息子への冒涜です


  誰が何と言おうとも・・わたしはわたしの息子への思いです

 わたしの命よりも大切な息子・・・

     ペット愛好家から苦情が来ようが・・・
息子と同じではありませんと主張します・・それはわたしの感性


      




 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あなたの「息子さんへの愛」により、異なる価値観を認められずに「侮辱」と言って批判するだけでしたら非常に悲しいことだと思う。
そんなあなたを批判したい訳ではない。ただ悲しいだけ。それだけ愛していた息子さんを奪った地震が。
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR