FC2ブログ

見た目の私と、私の心は別・・・多重人格という病名を付けられるかもね・・精神科医に

20121228193859.jpg
「茶話会」終って・・・夕食会
終って~~~友人でチンドンの組長のまさみちゃんに着物を届けて~~^今帰宅


 帰るときに一番町で・・・息子が死ぬ前の頃の孫娘と同じ年恰好の〔髪が長く・・・ブーツはいて〕子が親子三人で歩いていたのをみた・・・
どこにでも普通にいる親子連れ~~~

           シルエットがそっくりだったせいか・・・たまらなく悲しくなった

 息子が生きていたら・・・って・・・

  見た目は元気いっぱいのわたし・・・

 幸せな人よりも多分元気で・・・笑顔いっぱい


テンション高いし~~~


  心の専門家にお世辞も言える


息子が死んだ事を知らない人はメチャクチャ明るく元気な63歳にみえるだろう

 遺族だって知っていても・・・多分遺族だってことを忘れるくらい・・・明るく見えるはず

 
アンケートだって適当にいい感じに書ける

       それだけで・・・悲しみが薄らいだって・・・他人が決められるのだろうか

心の中は見えない・・・誰にも

   自分だけ

悲しみの度合いは他人には測れないもの


     何を基準に悲しみからの回復とし・・・病気とするのだろう


  人の心を語る人たちには、深い深い慈しみのこころを持って欲しい


感受性が鈍感な人たちだから「人のこころ」を簡単に語れるのだろう


 一人ひとり全員こころは違う
              誰も同じ心のひとはいない


こころの統計はとれない・・・

  

  私って・・・本当に明るく元気そうですよ見た目は・・・こころは別
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR