FC2ブログ

偉そうな教授〔自殺の専門家?〕と偉そうな支援者〔自殺防止の専門のNPO?)

20121204132844.jpg

今日本が送られてきた。
朝も本の贈呈で出版社から電話がきた。

贈られてよかった・・・とおもうことが少ない

今日の本には、高橋教授の文書があった・・・そしてNPOの副理事長や理事長〔自死問題の)・・これで生活している

いわば飯のたね

誰も遺族ではない・・・(夫婦で理事長・副理事長で仕事にしている人達も多い)

仕事で自死防止活動をしているならば、もっときちんと成果をあげて欲しい

   また例のごとく

高橋氏の文書は遺族をイラつかせる以外の何ものでもない・・・
遺族の心理が説明されていた・・・遺族でもないのに・・・だから説明が軽い・・・

遺族がうつ病や不安障害/PTSDに・・アルコールや薬物の乱用・・・
精神疾患ばかりでなく、身体の病気になってしまうひともいる・・・・



ポストベンション

  家族ではなく〔以前は遺族の記載がほとんどだった)知人の自死を経験した人・・・だってさ

職場のひとたちができるだけ遺族を訪ねるように・・・だって


  来て欲しくない!!人も多い

私もその一人

複雑で・・・生きて働いている警察官の訪問は苛立つ・・・心が乱れる・・・

   それも様々な機会を設けて、なくなったことを忘れないことを伝えることこそが重要

   だってさ


遺族は精神保健の専門家に相談するように・・とある・・・




知人への対応・・・
  遺族はやめたらしい〔私たちがうるさいから?それとも患者の開拓)

またまた・・精神疾患者・・・


自死を特別な死である・という考えが差別である

    

苛立ちが押えられないので後ほど・・・また・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR