FC2ブログ

健一が逝った日・・・あれから7年

20120522202408.jpg




20121106095148.jpg

20120522202435.jpg


健一が逝った日


母も個室へ・・・


近いかな・・・20120718174316.jpg




人としての思いやり・・は・・・


      言葉や見た目ではなく・・・こころ




7年前の今日は・・・健一が死んでいることも知らずに・・・朝はマンションの花壇作りを皆で楽しみ・・・午後は友人とランチして、お茶・・・綺麗な満月を東の空に見ながら、帰宅・・・
夜中に電話が鳴ることも知らずに・・・呑気に幸せな会話をしていた・・・


あれから7年・・・


 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

とても幸せな笑顔の写真です

健一さんのご命日なのですね・・・
田中さんの気持ちを考えると、言葉がありません・・・
健一さんには一度もお会いしたことはないのに、ブログを読ませていただいているのでとても身近に感じます。
ああすればよかった、こうすればよかったと悔やむことが多いので命日は嫌いですが、写真の健一さんは楽しそうに笑っています。
この世に生まれてきた幸せを満喫しているようなステキな笑顔ですね。

寒くなりましたのでお体を大切になさってください。


Re: とても幸せな笑顔の写真です

ありがとうございます。

 幸せな時もあったのです。


 平凡な幸せな日々でした・・・

命日

私も今年の8月初めての祥月命日は、胸がザワザワしていました。

思い出して辛かったです。

そうした中、親族、知人と思いを口にすることで慰められました。

田中さん、もうそちらはかなり寒いことと思います。

お体大事にお過ごしください。

お早うございます。お久しぶりです。スミエピーターです。
今は前からやっている、サクラママのブログをやっています。
藍たなけんさんのブログはずーっと拝見させて頂いてます。

息子の誕生日が11月16日です。生きていましたら31才になります。
ご長男の本命日が、息子の誕生日とはびっくり致しました。

私の息子の本命日は5月14日です。自分が死ぬまで息子の本命日と誕生日は忘れられるものではありませんね。
たなけんさんがおっしゃる通り、亡くなった人が心の深さを解っているのかもしれません。
長男さんの笑顔が私の息子の笑顔とも似ています。

息子は、私に生き方を教えて行きました。短い人生でしたが、優しさと愛しい
心を残して行きました。すべての思い出が私の宝ものです。
残りの人生、私も宝ものを残せるような生き方をしたいと念じています。
それを教えてくれた息子に感謝するばかりです。
もう亡くなった息子は苦しんでいません、楽の世界へ、そして次の生へと準備していると確信しています。そう思えた時、私の心は落ち込まなく成りました。

藍たなけんさんの生き方も尊敬致しています。すばらしいと思います。
遠くから応援しています。きっと近くだったら、会いに行っているでしょう。v-22


プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR