FC2ブログ

出た!支援者の支援者  その次の支援者は???必要ないの??

20121007153610.jpg
昨日は宮城心のケアセンターの活動発表と交流会の途中から参加


   支援者ホットライン」というのがあることを知った
2013年3月まで・・・神戸である



  日本精神神経科診療所協会


われわれ心の専門家は、支援者を支援し、被災者支援の輪を広げて人々のメンタルヘルスの向上に関わりたいと願っています。支援者のみな様、燃え尽きないように!ご利用ください・
どんなことがストレスなのか、どんなことが必要か、教えてください

チラシに掲載の文章の一部

何故・・・こころの専門家なのに・・・どんなことがストレスなのか、どんなことが必要なのか知らないの?
何故・・・3月で終わりなの?

又、お得意のデーターを取って、本でも出して・・講演をして歩いて・・・金儲け?有名に?

 被災者の心を支えるために

地域で支援活動をするひとの心得

という立派な冊子まであった


子供の写真子供グッズの写真満載


   ケア宮城が編集 編集責任者が発言

運気が下がってしまうような・・・覇気のない女性教授
   元気が吸い取られそうだった

心のケアって・・・

不思議なケア・・・


登壇者の9割は自分が支援で疲れて限界だと発言

  青年海外協力協会だけが支援して疲れているという発言はなかった〔支援のプロの精神を感じた)

気仙沼の国際ボランテア団体のシャンティも絶対に言わない



行政の支援担当者や日本だけで活動しているボランテアは・・・支援している自分たちが疲れる・・助けてください・・というメッセージを公にいう・・・

支援して疲れる自分たちを支援してもらう・・・そして・・・その支援者は支援は必要ないのだろうか?

  朝から晩まで支援しているから・・・って


○○ころセンターなんて、暇そうだよね〔給料は高いようだ・・)

土、日休みだし


民間企業は、土日休める事は少ないし、給料も低い・・・夜中までのサービス残業は普通・・


甘いな~~~砂糖漬けのような感覚


ボランテアをして、疲れて疲れて、しんどい・・・なら、ボランテアをやめたらいい


  仕事ではなくボランテアなんだから・・・・


あなたたちの支援をしていると疲れて疲れて・・・しんどいといわれた人達は・・・どう思うだろうとか想像しないのだろうか

しかも・・・疲れたというボランテアは・・・傾聴が多い


  訪問して話しを聞いて・・精神科につないで・・・

1日1人とか2人とかの話しを聞くだけで・・・


  みんな・・・幸せな人達でした・・・・



一人だけ・・・あ!二人


素敵な女性に会いました。


つながれてよかったです・・・心のある女性です
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR