FC2ブログ

遺族による自助グループが増えるのは、支えです・・・悲しいご縁ですが宜しくです

20121029130003.jpg

子供も孫も夫も健康で、趣味もセレブの匂いが満載・・・全てが順風満帆で・・・

  幸せを絵に描いたような奥さん

人の悩みは目に見えないとは思うけど・・・


  子供が生きていることへの感謝

   夫が健康で働いてくれていることへの感謝

 趣味をいろいろにできることへの感謝


専業主婦でいられることへの感謝

 を忘れているよう・・・


  
そんなことを思った、午前中の相談者でした



(我が家の息子が死んだことへの言葉は何にもなし・・・母の危篤も話したのにコメントはなし)


   
子供の精神科受診の相談は優先的に受けるようにしている・・・


子供は元気で生きて欲しいから



 遺族と接しての活動をしている自分は何の疑問もなく素直な気持ちでいられるのですが、

遺族以外の相談を受けている自分は、時々疑問に思いながら相談活動をしている・・・



 
今日は非常に複雑なすっきりしない午前中でした



  でも増上寺からの連絡をいただき、テンションがアップ

岩沼での法話の会の実現いよいよ・・・

そして、岩手県は陸前高田に続き、宮古市でも・・・震災で家族を亡くした人達の会・・・発足なりそう

ありがたい

そして改めて遺族の悲しみのちからはすごい・・・亡くなった人達が見守ってくれている・・・そう感じます


亡き人たちが結んでくれたご縁・・・大切にしなければ        

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

子供を亡くして

私も同じ思いをした人と出会いたいです

そうして.....田中さんと出会えました

そして...

大阪で子供を亡くした親たち51を始める決心をしました。

わかちあいが出来るようにしたいです。

これからもよろしくお願いします

田中さんに救われます。

私も

自分ができること、色々考えてました。田中さん、今度話を聞いてもらえたら嬉しいです(*^^*

ボヘミアンままんさん、応援してます!

私でよければ・・・

いろんなお話しをしていきたいです・・・

    遺族のつながりはもう一つの家族ですから

大阪でのたちあげ、ありがとうです

子供をなくした父母の会・・・自助グループ本人の会

分かち合うことの力・・・

自助グループの広がりは、優しさの広がりです。

悲しみから与えられたやさしさ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

幸せを絵に描いたような人

人の心を思いやることの出来ない人
自分のことさえよければそれで良い人

本当はそれが一番いいのかもしれないけど
でもそういう人に出会ったりすると、いったい何の必要があって。。。。。

子供が死んでなければ!!
そう思ったことが何度か
でも子供を攻めては居ない  当然のこと
今も居てくれてたら、  こういう遺族会も心には入ってないと言うか
知らなかったから
でも知らなくてよかったはず

まじめに思いやりをもって、精一杯がんばって
大好きだったと言われて、心優しい人だったといわれて
大勢の仲間に集まってもらって幸せものだ と言われて
さよなら のおまけつき

他人は言える
さよなら  又会えるよ  ちょっと遠い所に逝っただけ

言われているほうは そんな近くはない
他人だから言えることだ  そう思う
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR