FC2ブログ

地方行政への要望書を作成した~~悲しみは愛であることへの理解を求めて

20120817132435.jpg

ベランダの鉢を居間に~

冬を外で越せるものは春まで


今日は、要望書を作成

自死予防及び自死遺族・震災遺族支援担当者に~~~届ける



悲嘆回復プロセスや複雑性悲嘆・あいまいな悲嘆、などという、支援者の都合で考えた馬鹿げた「作り話」を、行政関係者は、取り入れないこと。




民間の卑しい人達が信じるのは、アホだから仕方がない


 悲しいという感情は、その人を愛しているから・・・

愛していない人の死は悲しくない・・・


愛は消せない・・・薄くもならない・・・

ずっと愛しているから・・・何年たっても・・・



悲嘆回復プロセスや複雑性悲嘆、あいまいな悲嘆、などという表現しかできない、薄っぺらい感性の人達に、言葉にならないほどの悲しみのケアができるはずがない


遺族が望む支援は無視・・・

遺族が傷つく支援ばかりが目立つ・・・


  
国には要望書を提出してきたが、地方行政には一度・・・

今年から連続して要望書を提出することに・・・



今日は震災の遺族の人から連絡が・・・同じ気持ちの人と話したい・・・気仙沼の人


   気仙沼には、震災で家族を亡くした遺族の会の自助グループ本人の会はない!

今年中に、お寺さんの法話の会を開催してから、開催しようと思っていた矢先の今日の電話・・・

  ボランテアの会に行ったようだが・・・いまひとつ釈然としなかった・・・ということでした



「ハイ・ハイ・お辛いですね・・・悲しいですよね・・・」と支援者に言われても、どうしようもない・・・

元気になれない・・・






20120905172847.jpg



悲しみを抱えてることと、元気になれないことは違う・・・

悲しみを抱えながら、元気に生きて行く事は出来る


元のような幸せには絶対になれないけど、元気に生きる事はできる・・・それが亡くなった人への愛でもある


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こちらを知ってまだ日が浅く一部しか拝見していませんが
知らない所でこんなにも熱い思いで活動されている方がいらっしゃるんですね…
そして支援という名の裏側もほんの少しだけ知りました
自分一人の思いに囚われている小さい自分も見えました
今は何ができるのかわかりませんが
とりあえず今はここから応援させていただきます

aquatimez と walkingtour

今年の夏、パソコンの検索履歴に 検索したことが無いのに入ってた。walkingtour

そして息子が乗ってた車にcdが入ってた。aquatimez
虹  夏のかけら 小さな掌 千の夜をこえて 他
きっと息子が最後に聞いた曲だと思うと
最後まで聞いたことが無い
どんな気持ちで聞いてたんだろう。。

あの子は好き嫌いが無く、たいがいの人と仲良く過ごせていた。
いつまでも 子供だ子供だ とばかり思ってたけど
でも大勢の人に慕われていたことを通夜の時知った

遅いよ

ゴロゴロさんへ

一周忌が過ぎ・・・三回忌・・・

昔の人は、悲しみを理解して・・・1年目で1周忌、2年で3回忌・・・そこからが7回忌・・・
激しい悲しみの時期と、穏やかな悲しみの時期・・・の月日を計算したかのように・・・


亡き人が道を示してくれます・・・

  やさしいまなざしで・・・

うんうん

いつも、そうそう…
うんうん…
そのとおり
と思いながらブログを拝見しています。

子供がいない現実は、消せませんもの
心に穴をあけたまま生かされてます。

大阪でも、わかちあいの場所を作る決心しました。田中さん…
ヒヨコですが、
これからもよろしくお願いします。
つむぎの会が目標…


ボヘミアンままんさん

大阪でですか!!立ち上げのは多大なご苦労があると思います。でも主人が大阪人ですのでいずれは大阪に・・・という話もあります。自分勝手ですが大阪にもつむぎがあればな・・・なんて思っています・・・。

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR