FC2ブログ

お返事が遅れてすみません・・・

20120825092238.jpg


コメントをたくさん戴きありがとうございます。
個人的にもご連絡を戴く方々も大勢いらっしゃり、本当に感謝です。


すぐにお返事ができなくて、不信感を抱いたりする方もおられるかとおもいます。

申し訳ありません・・・


言い訳ですが、遅くとも必ずお返事はしたいという気持ちはありますが、電話相談や個別相談、遺族はもちろんですが、精神科医療の問題や、行政とのやりとり・・・

能力を遥かに超えています。・・・大勢の方々にご迷惑をおかけしていると思います、お許しください


多少の事務は、無償でお手伝いをしてもらっていますが、個人情報が多いので、そのほとんど業務は一人で行っています。
朝から夜中までこの問題だけの生活をしていますが・・・


なかなか手が回りきれていないのが現実です。




フォーラムが20日に終わり、灯里の会が終り、今日は延期していた相談をまとめて受ける予定です。

母が危篤ですが青森にいかずにいます。父が亡くなった時もフォーラムでしたので火葬だけの出席で葬儀は夫に頼みました。

ブログには全国の自死遺族の自助グループんをリンクしています。

ほとんどのグループは子どもを亡くした人の参加が多いと思います。


秋田の結いの会も半分は子どもを亡くした親です。後は親を亡くした人、夫を亡くした人、兄妹を亡くした人・・・


 お一人ずつ必ずお返事はしたいと思っておりますので、いま少しだけお許しください




本当は忙しいことを知らせないで活動をしたいといつも心にあるのですが、お返事が遅くなるために誤解を抱く方もいらっしゃいますので、不本意ですが・・・時々忙しいことを書いてしまい・・・自己嫌悪です。

すみません
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまです

田中さんを頼りにし心の支えにさせて頂いていると、お返事が誰のよりも楽しみだったりお返事来ないとさみしかったりしますよね。特に離れた場所にいる方は田中さんの鬼のようなスケジュールや、ひっきりなしの電話対応を直接見ることもありませんから・・・無視かな・・・なんて不安になるのもわかります。それだけ田中さんを必要としている・・・

田中さんも一人の人間ですし、遺族です。でもこのような活動をされて私たちにここまで必要とされそれに応えてくれています。

でも自分に置き換えれば・・・悲しみを抱えながらのハードスケジュールに、お返事を一人一人・・・簡単なことではないなって私は思ってます。

私は母もなくしてますので田中さんをお母さんみたいに勝手に慕っています。子供が母に恩返しできること・・・あればなんでもやりたいです。
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR