FC2ブログ

岩国の「木洩れ陽」から~~娘を亡くした母のこえ

20120913173045.jpg

今日も、震災で家族を亡くした人から・・・自死で家族を亡くした人から・・・精神科医療の相談・・・と、
10数人の電話を受けておもう・・・

なぜ・こんなにも生き難い社会なのだろうか

   幸せなときには、あまり感じなかったさまざまが、見えてきて・・・

遺族もまた、さまざま・・・


自分の卑しいこころとの葛藤の毎日

自戒を込めて  

岩国市の「木洩れ陽」のリーフレットから

ひとつの命が一生懸命生きた

その命を決して忘れない。

純粋でまっすぐで、優しくて・・・

今もそばにいます。



会いたい

今日も私は生きています

ひまわりのようなあの子

私の大切な娘

礼を失って一年がすぎました

あの子がいないのに時が流れていく

月日が流れていく

季節が流れていく

「かあさん、かあさん」

あの子の声が聞える

ごめんね

助けてあげられなくて

お母さんなのに

あなたのお母さんなのに

20120623084339.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

辛いですね。
ホントに生きにくい社会になってしまいました。
優しくて、真面目で、努力家な人ほで自死している人が多いようです。

私は、1年2ヶ月過ぎた頃から「会いたい」と思わなくなりました。
思っても、思っても、住む世界が違うのです。
もう、会えないのです。
そう思えた私は、回復が早いのでしょうか~。
それとも、薄情なのでしょうか~。

また、一日、娘のことを考えていた今日が終わろうとしています。
明日もまた、娘を思い出す一日になるのでしょうね。

今月、もうじき子供の3回忌です。
いつも、あいたい、あいたい そればかりだった。

ここで、主人が、肺がんの検診で引っかかり

逝くのは私が先
そういってたけど
全て、世の中は、違うほうに行く

この先はどうなるのだろう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

会いたい気持ちが増すばかりです。
誰にも今の気持ちをぶつけられずにいます。

時薬って本当にあるのでしょうか

ただ一人身内で娘の話を聞いてもらってた姉に(去年の今頃娘は…っていう話は)「もう終わりにしよう周りがおかしくなりそう」と言われました
そこまで我慢して寄り添ってくれたことに感謝しています
私を心配してくれてるのはこれからも変わらない様です

さまよって
こちらへ訪問させていただきました
できるかな…心を閉ざして口を閉じて生きる事
閉ざすと決めたら余計に娘が恋しくて…
一周忌は2週間後なのに
娘の一周忌の準備をするなんて認めたくない、考えたくないのです

今晩は

私ももうじき3回忌です。
自分が3回忌になるまで生きてきたなんて、考えたくない毎日ですが、
でも生きてた。。なんともいえない気分です。
私は1周忌の前は覚えていません。
只本当にいろんなことがあった。

話を聞いてもらえる人が身内にいて、ゴロゴロさんよかったですね。。

私は身内に言える人がいなかったので、これからはどうしたらいいか、いろんなこと、いえなくなると不安が増しました。
子供に頼り切ってたことを身にしみてわかった。。
本当にありがとう。。でした。

無題さんへ

私は話を聞いてくれる姉が居くれてて幸せでしたね
間違えてました
無題さんは一人で抱えてもうすぐ三回忌を迎えようとしてるんですね
どんなに辛い日々だったかと胸が痛みます
これからはご主人も支えていかなくてはなりませんね
治療されるご本人も辛いけれど側で支える方もそれ以上かと
無題さんを想います
私事ですが
夫が突然最初の大病をして5年…回復して3年後にまた別の病気で今は身障者となりました「もうこれ以上悪い事は起こらない」なんてどこかで思ってました
でもその後娘が…私が追い詰めたのです

明日の事がわからないのは身に染みました
その日その日を生きていくしかないと思っています
長くなってすみません
きっと無題さんのお子さんが側に居てくれると思います
またこちらでお話し出来たら嬉しいです

忘れない・・・

ひとつの命が一生懸命生きた、その命を決して忘れない。

この言葉・・・とても深く私の心に刻まれました。
亡くした命に、娘さんの命に、
とても深い愛が込められている様に感じました。

田中さんをはじめ、悲しみと共に生きるという生き方が、
残された人達には自然な姿なんだなぁ~、これでいいんだって、
感じる事が出来ました。

思いを言葉にして伝えてくれて、有り難う御座います。

ゴロゴロさん  おはようございます。

私は 支えると言うのはできなくて。。
いつも、子供と主人に支えられてきていたと思います。
結婚後、5年後くらいで、主人が胆石、医者からもう少しで癌になる所、炎症が起きていたから、そういわれ
その後、10年後くらいに、心筋梗塞、
その後5年後くらいに、心筋梗塞を抱えながら、首のヘルニアの手術
ヘルニア3個あり、医者が、心筋梗塞を手術中に起こすと、と怖がって、1個残してあり(笑   医者が怖がるんだ~~と思った
その後10年後くらいに、すてんと官を入れる手術

そのころ子供に言ったことで
「もうこれでどん底だから、って思ってても、底割れして、何処までもどん底があるから、きをつけるんだよ」

な~んていってたら、その後もたくさん、続き、さらに続き
その最中に、子供が逝った
そして、今度こそ私が必ず逝くぞ!!
と決め付けてたら、散々病気をしてきながら元気な主人が、健康診断で肺に影、
昨日はけんかをしたついでに
「もう!病気ばかり拾ってくるんじゃない! 大体今まで病気してばかりの癖に(笑) 先に逝こうなんて!  私が先なのよ! 順番変えるんじゃない!」
と言いたい放題けんかしました。

ゴロゴロさんのご主人、人の手が必要だと。。
大変なんて言葉は通用しない気がする。
どういったらいいか分からない、。。。ごめんなさいね

無題さんへ

ご主人の病歴に圧倒され
それを(笑)を入れて語る無題さんに頭が下がります
支えると言う言葉も安易に使ってしまってた
私も夫を支えてるわけでもそのつもりもありません
底割れは突然起こりますね
容赦なく…
ご主人、
また乗り越えられて無題さんの側に居て欲しいと思います…
無題さんもどうかお元気で…

ゴロゴロさん こんばんは

もうじき3回忌なので、昨日 今日 明日 明後日と 出かけています。
気持ちは落ち着かなく、お寺での供養。。。
3回忌はお寺の供養止めました。

気持ちよく? 子供がどうしたら喜んでくれるかを考えると
お経もいいけど、あんまりひっぱたくようなお経より。。。
そう思って、日帰りでいけるところ、何箇所か探していくことにしました。

子供には早く会いたい!
中々子供の所に逝けない!
そんな気持ちが一日の中で度々ですが、
子供を思って出かけると、いくらか気持ちが楽?。。です。
ゴロゴロさん、体に気をつけて、毎日を過ごしてください。m(_ _)m

無題さんへ

お帰りなさい
お疲れさまでした
この先
娘の事を思って出かける心境に私もなれたらいいなと思います
今は何をするのもしてはいけないような気がして…半引きこもり生活をしています
姉に拒絶された(娘の事に関する泣きごと)孤独感を処理出来ずにいた所を
無題さんに救っていただき今日も無事に生きています
ありがとうございます

ゴロゴロさん こんにちは

こんにちは、ゴロゴロさん
私は子供が亡くなったとき、あのこのことを一瞬で全て忘れ
あの子はこの世にいたんだろうか?
今まで居たあの子は幻だったんじゃないか?
顔も忘れ、何もかも忘れ。。

少しづつ、思い出を拾い集めるのに苦労しました。
今では自然に何を見ても思い出せ、
あーそうだよ。あの子はこんなことが会ったよ。。。
自然に思い出せることがうれしい。。

まだ子供が逝って数ヶ月のころ
「楽しく暮らそ・・のんびり・ゆっくりで良いんだよ。。」
と子供の声が聞こえました。
逝っちゃったのに、どうやって楽しく?のんびり、ゆっくりは別にもう出来なくなってるから、自然にできるけど。楽しくは出来ないよ。。。」
そういって、それを思いながら、日帰りでいけるところだけ、
行ってても全然楽しくは無かったけど、もしかしたら子供が喜んでくれてるかな?
そう思い、毎日が日曜の私達ですが(61才と65才なので)
日曜祝日は高速料金が安くなっているので、運転は主人がして
もっぱら助手席で、主人に向かい、助手席から、、、最近は
「ほらほら、前の車に近すぎだよ。車間ちゃんとあけるんだよ。
前の車バイクだからたっぷり車間あけないと、転んできたらふんずけちゃうじゃないか! 事故起こしたら私が運転するからね!」
と、主人を脅しながら、最近は威張って乗っています。(笑

ここの所で気がついたのは、もし主人が肺がんだったら、逝っちゃったら
もう高速つかってのお出かけは無理だ。。。と
私には高速は運転できない。速度が早すぎて(笑

先週は、もし主人が肺がんだったら、主人が逝くとなった時
私も逝こう! 家のペットたちも連れて、皆一緒に逝けば良い。。

そう思っていたけど、もう誰にも遠慮も要らないと気づき
引越しを考え、見に行ったりしていると、将来にいくらか未来もありそうに思え
もし主人が逝っても、子供のお骨と、主人のお骨
私が逝く迄は、世話をしてあげられるかもしれない
少しそう思えてきた(笑
逝くのはいつでも逝ける。
もう本当にだめだ。そう思っても今までの人生ほとんどいつもそうだったから(笑

逝くのは本当にいつでも出来るんだ。後は逝き方。逝くタイミング
今はいくらか気持ちに余裕が出来たのかもしれない。
納骨しない場合、せめて33回忌位まで、お花もちゃんと上げて世話をしてから、それがいいのかも、それが理想?かもと思うけど
あと30年はきつい(笑
やれる所までデ勘弁してもらおう。
とりあえず主人を何とかせねば(笑
逝かせるのでなく。。。  ですね(笑

泣きたいことばかり続くけど、子供が逝ったとき
散々泣いて、涙が。ストップ!
出なくなった。
涙が出ないのは凄く苦しい
涙を流せることで、少しは慰められてるのかと、その時気がついたけど。
その時から、涙を飲み込むようになった。
涙が出ず、子供も帰らない。
いくら泣いたからって子供はもう目の前に現れてくれない。
泣く時、飲み込んでいる。。。
もうそれでいいような気がする。

無題さん、昨日入れたはずのコメントが無くてショックです
何回も無題さんのコメントを読み返して入れたつもりだったので…私事ですみませんが
昨日、夫にリハビリ病院から入院許可がでました
月末から期間はわかりませんが入院です
家に灯りがついている事、待っている人が居る事の幸せを改めて知りました
夫も娘の居ない家に帰って来て私は何をすれば良いのでしょう
頭の中がぐちゃぐちゃです
でも娘が居た頃にあんなに願った入院ができたり
たとえ居間には一人でも二階には息子が居る事は幸せなんだろうと思わないといけませんね
ご主人をなんとかして(真似します)高速で娘さんも一緒にまだまだたくさんの場所へ行けます様に…
私も夫を隣に乗せて…せいぜい行けるのは片道100kmですが…
夫が退院する頃には一人に慣れているんでしょうか?私…

ありがとう

十九日にコメントを下さった大阪城さん、ありがとうございます。娘を亡くして4年半が過ぎました。いつもいつも娘のことを想っています。純粋で優しくて、誰にも恥じることのない娘です。いつも私のそばにいてくれていると信じて毎日生きています。苦しくて、辛くて、泣き叫びたいときもあります。可哀想でたまりません。遠く離れた遺族たちに支えられ、ここまで生きてきました。これから先も多くの人に支えられ、娘に会える日まで頑張って生きていきたいと思います。私の想いをわかってくださってありがとうございます
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR