fc2ブログ

田中幸子のひとりごと ~自死で子供を~

自死遺族として、子供を亡くした親としての思いを綴り、「悲しみは、愛しさとともに」~グリーフ.イズ・ラヴ~…息子への愛を伝えたい。

喜怒哀楽という人間の感情に病名をつける精神科医

34e24b46564b531eac2dbbd57a33229b_1457983213-480x320.jpg

 精神薬を飲んで 回復しないまま
  悪化したり 亡くなったり

しているのに

   クスリをやめられない人があまりにも多い

 うつ病から  躁うつ病に・・・

 そんな  バカな!と思う事を 患者からよく聞く

  躁うつ病・・・って  うつという言葉が入ってるから
    うつ病と親戚のように思う人が多い・・が
   真逆の病気

   うつ病から  躁うつ病になった人の多くは

  うつ病の処方薬だという事で

    テンションの高くなるクスリを 飲み続けている


 ある自死で亡くなった 一人の男性の処方薬は

  安定剤と 気分を高揚させる薬

    睡眠剤と  

         興奮剤

   真逆の薬のオンパレード

 精神が混乱するはず

    精神薬や睡眠剤は寿命を縮める

  ましてや  子どもに飲ませるのは
        最悪

  子どもへの精神薬は

 発達を遅らせ
         癌などの発症も高く  寿命は短く  なる という

   専門医の言葉

 
  自分の子供の寿命を縮めている  若い親たち

   発達障害だといわれて  自分の子供に薬を飲ませて  安心している

    コロナのワクチンの副作用どころではない

    様々な病気を併発する可能性が高くなる

  私は医師ではないから

精神科医からの受け売りだが

      精神薬の真実を知ったほうがいい

     麻薬ですから・・・

20歳までは 酒もたばこもダメっていいながら

  麻薬成分を含む精神薬を飲ませるなんて 正気の沙汰ではない

     34歳で亡くなった息子への
 懺悔として
  伝え続ける

    息子に精神薬をすすめなければ  生きていた気がする

     まだ  酒のほうがよかったと つくづく思う

  お酒を飲んで  おしゃべりになり
  ストレスの発散をしていたのに

医師は酒を止めて  薬を飲むように・・・

  もともと 酒は強いけど
  酒は好きではなかったし
   深酒なんて  するはずもない息子だった

    ほどよいお酒のほうが

  精神薬より
はるかに 彼のストレスは発散できた

 後悔

今日あった人も   薬を飲んで いた

 家族も 薬を飲んで
 なくなっていた

     もう一人の家族も  精神薬を飲んで治療を受けて なくなっていた

3人の遺族で 100パーセントが精神薬での治療を受けていた

   
   

   
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ken0314.blog.fc2.com/tb.php/2554-8d24c4d5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事

ご来場者様

ツイッター

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

支援 (389)
遺族 (365)
子ども (203)
自殺 (362)
いじめ (54)
相談 (245)
愛 (34)
精神科医療 (243)
悩み (108)
わかちあい (27)
活動 (119)
いのち (74)
ブログ (25)
精神科医 (18)
精神薬 (72)
震災 (37)
ケア (14)
悲しい (106)
こころ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

designed by たけやん