FC2ブログ

わからない

P4290027.jpg

 自死した子供に生き返ってほしくないという母親の言葉に
   え!と 絶句

生き返ってもらって 何するんですか?と聞かれた

 これは
 あるところでの会話

自死遺族のケアという話になり
   私のケアは 息子が生き返ることが一番のケアだと・・・・
天地がひっくり返っても ありえない夢の話だけど
   生き返るなら 生き返ってほしい
もしも 私が死んで息子が生き返るなら
  そく死んでもいいと・・・・私がいった
んんん
  どうして 生き返ってほしいの?と
   生き返ってもらっても・・・・・・・とまたいう 
     息子さんを亡くした母親
 死んでていいと思っているらしい

  死んでいいなら  悲しいという気持ちは 何なのだろう

   死んでもらってよかったという事なのかな

 それでも 悲しいのかな

  死んでホッとしているなら 悲しみなんてないはず・・・

  息子の命と私の命が交換できるなら
  交換して
  残りの人生を 楽しんで生きてほしい
 そのためなら
なんでもする  と思っている

仕事なんてしなくてもいい
   生きていてくれるだけでいい

けげんそうな 顔をしていたその人

   どうして 心療内科にいって 癒されてるんですというのかな

  子供を亡くしても
    いろんな人がいるが
生き返ってほしくないという母親は
   初めてだったので
  どう 反応していいのか
   戸惑い
  席をたった

彼女は
 私の思いが理解できず
   傷ついたのかもしれないが

  ショックを受け
  それ以上の会話が無理だった

ほんとに 死んでよかったと思っているのかな・・・・
 自分が悪かった・・・と 言ってもいる

   でも
生き返ると  自分が責められるから
  生き返ってほしくない  という意味のことも言っていた

  わからない



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR