FC2ブログ

9月の開催は・・・?

41390216_881821082016297_1929405558264168448_n.jpg
2008年5月から毎年開催してきた
全国自死遺族フォーラム
仙台・東京・京都・大津・長野・横浜・宇都宮・・・・
今年で13回目
2010年から開催してきた
自死遺族の権利保護シンポジュウム
東京・長野・那覇・徳島・鳥取・仙台・郡山・・・

今年は東京専修大学(神保町)で
日本・ポストベンション・カンファレンスを開催予定
 9月11日(金)12日(土)
全体会・分科会・
11日の午前10時~基調講演:木村草太教授(憲法学者)
  「憲法から見たいじめ自死について」(予定)
 遺族の声
午後は6つの分科会 
12日午前10時 3つの分科会
午後1時30分~岡知史教授(自助グループ研究者)
遺族の声
15時45分~セレモニー
亡き人を悼む

3年前から準備をしてきた・・・
   が
コロナウイルスの拡大で9月の開催は微妙
  延期になる可能性も・・
今年度中には
  開催できると信じて準備を進めようと思う


imagesLYXHMQNG.jpg


わかちあいも開催できない
 葬儀も家族だけ
…結婚式も・・・・
外食も美容院も自粛

委員会も会議も…自粛

申請書類の締め切りやキャンセル料は いつもと同じ
  キャンセルは自粛要請に従ったからなのに・・・自前

知り合いの店が心配
  再開できる事を祈るしかない

何年たっても
   
 ウイルスは壊滅はしない
   空気中には 様々な菌がウヨウヨいる
 多少なりとも効果のあるクスリが開発され
   うまく付き合っていくしかない

無菌の社会にはならない

   常に様々な危険と隣り合わせで生きている
生きているのは奇跡の積み重ね

 コロナの対策も
  経済で死ぬ人が大勢出るだろう・・・・と想定されながらも
    見えるいのちは重く
      見えない命は軽く扱われる
 今でも
自死という追い詰められた人たちの死は
一カ月1,700人以上
それでも
  話題になるのはほんの少し

4月の自死数は 昨年よりも増えている
 5月6月と増えない事を祈る

 まじめな人はまじめに要請を守り
  追い込まれていく
     ずるい人は守らない
守らない人のほうが生き残る気がする

  まじめに要請を守る人を
     社会は守ってくれるとは限らない

 自死者の多くは
 まじめでやさしい人

  息子が逝き 15年目

 諸行無常が身に染みる

  シラタマホシクサ


  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR