FC2ブログ

9月11日・12日 神保町専修大学での日本ポストベンションカンファレンス

20141205-ngam-loai-hoa-bien-thanh-trong-suot-khi-troi-mua-3.jpg

9月11日(金)・12日(土)
午前10時~午後4時30分
神保町専修大学で 「日本ポストベンションカンファレンス」を開催予定

一日目の11日 午前10時~憲法学者の木村草太先生の講演
二日目の12日午後1時~上智大学の岡知史先生の講演

分科会 現在はまだ未定ですが
いろんな 自死遺族の会に担当してもらうつもり
また
自死遺族の法的支援の専門家の皆さんにも
 分科会を!

厚労省の補助金が認められたら
  海外からも発表者を招待する予定

却下されたときは
 全国自死遺族連絡会の自前での開催

自死遺族の自助グループ(全国的な活動団体)等活動支援の厚労省の補助金が1年に1億円計上されている
  しかし
以前は自死遺族の自助グループである全国自死遺族連絡会に補助金は認められなかった
 何度も質問をした「自助グループの活動支援と示しているのに、なぜ日本で唯一の全国組織の全国自死遺族連絡会に補助金を認めないのか」と。
 その都度  「自助グループ支援としているが【等】がある
   等に所属する団体よりも活動をしているという実績がない
      等に入る団体よりも 活動をしているという事を示すように」と言われた
「自死遺族だけで何ができるのか」
「他団体との連携がない・もっと他団体や他機関との連携を構築するように」

行政との連携を地域でしていても
  法律の専門家たちと連携しても(自死遺族等権利保護研究会)
認めてはくれなかった

ここ3年はようやく補助金が認められている

令和2年度は 組織がかわり
  ライフ○○○が補助金も仕切る

   それでも
  活動は変わらず続けていく
元々が
 遺族からの寄付金だけで
   活動をしてきたのだから・・・・・・・・

自前も含めて・・・

フォーラムは2008年から全てが自前
    今年のカンファレンスも
なんとかなる

 この間 震災復興の活動をしていた人と会った
  補助金も助成金も寄付も
    有り余るほど集まり
 ・・・・という話を聞き
    違うなぁ~~~~~と

新聞も 頼まなくても取り上げる テレビも
自死の事は
 頼んでもなかなか取り上げられない

  せめて 自助グループの活動支援の補助金だけでもと思うが
      それも
    支援団体に行くのだろう

まぁ  しゃ~ないか

自助グループが活発になれば
  その分 行政は仕事が減り 他の事ができると思うのだが・・・・SYAT-015-m.jpg

9月11日(金)・12日(土)
皆さんのご参加をお待ちしております。
参加費は無料
 お茶と軽食付き 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR