FC2ブログ

私の中にいる

せんにんそう
健一が逝った日の事を鮮明に覚えている
 2005年11月16日
    今も あの子は 私の中にいる
 いつもいつも 私と共にいる
 直接話すことも 触れる事もできないけど
    いつもいる
 寝ていても・・・・起きていても

 そうやって
  15年目を迎える

   長男の彼は 生きていたら今年49歳
     私たち夫婦は 50年目
  夫とは15歳からの知り合い
     6人の親たちも全員逝ってしまった
  この世を生きる時間も数えられるようになってきた

  終点が見える
 残りの時間  健康でいたら
   ずっと自死の問題と向き合い
死ぬまで
  活動をしていようと思っている

  健康というか・・・元気でいたら・・・かな

 病気とも 付き合いながら 元気に
    
   生きていると 命日が増えていく

どうして~
なぜ~
  と今でも思う

健一は
結婚して子供もいて  幸せだと信じて疑わなかった

どうしてが消えない

 家族仲良しだったのになぁ~
  兄弟も仲良しだったのになぁ~

 お爺ちゃんにもお婆ちゃんにも
   かわいがられていたのになぁ~

 ~~~~~~~
   そんなことも時には思う
 あきらめてはいるけど
  未だに全部を受け入れられていない・・・お兄ちゃんの死!

  明日もまた いろんな自分の気持ちを 
 見つめながら
    時間が流れ
   夜になって
また
明日がくる

お兄ちゃん  明日もよろしくね

images.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR