FC2ブログ

セルフヘルプサポーターという存在



 最近はシンポジウムや講演会 フォーラムを主催していることが多い
   この間の岡山市での日本いのちの電話連盟の国際会議で
            久しぶりに講演をさせてもらった
     分科会の主催も兼ねて・・・でしたが・・・

 日本いのちの電話連盟の理事長の堀井先生は気さくな方で
     ・・・・・・平山正実先生と雰囲気が似ていて
                支援という事を心得ていらっしゃる事にお人柄を感じ尊敬するお一人です。
  
(故) 平山正実先生も尊敬しているお一人です。

   上智大学の岡先生も尊敬するお一人

  セルフヘルプグループとセルフヘルプサポーター

  当事者が当事者同士で活動をしている事に必要な支援を手伝う支援者
   
  公共施設の会場の確保のための様々なお手伝い
     補助金申請のための書類のお手伝い
   該当する助成金を探してくれたり
     申請書の書き方の指導
  お茶やお菓子を買ってきてくれたり
   ホームページ等で広報をしてもらえたら・・・
また
  運営の悩みなども聞いてくれたり・・・
   
しかし
多くの支援者は
   自分が中心の支援だから
    当事者の活動の支援をしてくれる人は少ない
 
裏方の活動だから
 目立たないのが欠点

目立たないけど

もっと 活動の支援をしてくれる人たちがいてくれたら
    
  助かることがいっぱいあるのになぁ~と  思う事が最近多くなってきた

   疲れてきたのかもしれない

   んんんんんんんん  頑張る!!!!!
頑張るしかない!!!!!
     やるしかない
 
 自死をゼロにするためにも・・・
    自死遺族が元気に生きていくためにも・・・

自死遺族が特別な目で見られないためにも・・・

    自死という事を隠さずにいられるためにも・・・・

自死遺族の個人情報が犯罪者よりも 簡単に集められないように・・・

   遺族の個人情報が警察庁から
      これから厚生労働大臣が指定する
  一般社団法人に集約されないように・・・・

    財源も情報もひとつの民間団体に集められる事のないように・・・

       頑張るしかない

息子が逝き 人生の全てを自死の問題に注いできた
 が
 力不足を痛感した14年間

    癒したい人たちが多い社会においては
      癒したい人たちの活動が認められる

必然である

      いつのまに こんなに 
 中身のない世の中になってしまったのか・・・

残念で・・・かなしい
 夫が今朝
    こんな世の中 長生きしても仕方ないなぁ・・・と

・・・・・・sui-toaxtusamu.jpg

  私も時々そう思うから 否定はしなかった

でも
今日も元気に生きています
20120522202408.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR