FC2ブログ

勘が・・・

<515438b0f9500ef6f85ddfe80bff9f29.jpg<
多くの自死遺族とのつながりがある
    ゆる~い つながり
 その中で
   後追いではなく
   病気で亡くなる遺族のお別れも必然的に多くある

  ストレスを抱えて生きている遺族は健康を害する人も多い

 1人暮らしの人も多いので 連絡先は教えてもらっている事もそれなりに多い

 そして勘はよくあたる
今日も
 遺族の訃報

10月初めころから連絡が取れなくなり
   気になっていた人
      発見されずにいたら・・と思い
    悩みながら警察に相談
      腐敗が進まないうちに 発見されていた
     夫を亡くしお子さんのいない人
2006年からのつながり
    いい人でした
  会のお手伝いもしてくれて・・・・
すい臓がん?が 進んでいた?
  ○○子さん  ご主人と会っていますか?

    合掌

 お母さんを亡くされた一人っ子の男性も
   病気で亡くなった 動脈瘤破裂

もう一人お子さんを亡くされたお父さん
  肝臓がん

今年は 遺族の訃報が続く

   急に連絡がつかなくなると 気になる
 気になっても
   ザワザワしない時は 入院だったりする・・・が
今回のように
   気になって気になって マンションに行ったり
     メールを何度も送る時は
   何かがある

遺族の悲しみは取り除けないが
  お元気で生きてほしいといつも願っている

   元気に生きていくためのツールの一つとしての
   つながりが 会の活動だと思っている

   そのために 裁判を考えているなら
  裁判を応援する
  裁判のための弁護士も紹介する

    第三者調査委員会の設置方法も教える

    遺族がテレビや新聞に広報として出たいなら 
        マスコミにもつなぐ

  相続の問題があるなら
   専門家につなぐ

    いろんなことを社会に発信しようと頑張っている遺族は応援したい

   同じ自死遺族で
    頑張って闘っている遺族の批判をする人がいることが
     信じられない

  有名な遺族の支援団体に所属している遺族が
まるで自分が力をもっているかのような
 発言をすることがわからない

  自分の力ではなく
  団体の権威をかりて しかも同じ自死遺族の活動の批判をする事が情けない

 自前で頑張っている遺族の批判を
   支援を ビジネスとしている支援団体がしてはいけない

thST126L00.jpg
 つながっている遺族が多いということは
  訃報も多く届く

   極楽浄土で 先に逝った愛する家族と会えている事を信じて
      「南無阿弥陀仏」と唱える事も多い
通夜や葬儀に参列することもある

    自死遺族の支援というけど
 一か月に一度
   わかちあいの会で会う事が全てではない

    できない事も多いが
  出来る限りの事を…とは思う

 遺族の皆さんが

   お健やかで日々過ごされますように
hasu-2[1]
       
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR