FC2ブログ

寺岡小の遺族の代理人として・・・

cover-image-IMG_2324.jpg

寺岡小学校の遺族の代理人として
    情報を発信していこうと思っています。
NHKのてれまさむねという番組で13分間放送されました
  今後は全国放送にもなる予定です
 
  教育委員会と頻繁に面談していますので
    いろんな情報が入ります。
なぜ頻繁に面談しているかと言うと
   学校が議会や議会の理事会や委員会 保護者説明会や取材等で
      発言又は資料で提出された内容が
    亡くなったお母さんが残した日記のような手記のような丁寧な記録と合わせてみると
  あまりにも乖離が多く、
     遺族側からみたら ウソで塗り固められているとしか思えない内容
   作り話を読まされているよう・・な 内容

   子どもが体調が悪く家で寝込んでいて
      校長の呼び出しに応じられなくて
 お母さんだけが プリントを取りに学校にいった日が「登校」したことになっている

   消しゴムを取りに来てと言われて
 消しゴムを取りに行っただけで 登校になっている

   遺品を取りに学校にいった時の対応も全く言い分が違う

教育委員会の答弁は二転三転

   段ボール2個に遺品を入れて用意し、校長室に入ってもらい遺族と話をしてから渡した・・・
    という時もあれば
   連絡ももらわず急に取りに来られたので
   準備が間に合わず 遺品を入れ忘れたものが多数出てしまった・・・

時には
 段ボール2個を用意して、玄関で説明をしてから渡した・・・・
とも言ったりする

  遺族の言い分は変わらない
まず学校に遺品を取りに行く旨を連絡し
   お父さんが車に自分の母と奥さんの父をのせて学校に行き
お父さんは車で待っていた
   取りに行き車に戻るまで約5分だった
 玄関で段ボール2個すぐに渡された…という事です

2年生の通知表も 遺族が催促して
   7か月過ぎてから 渡された
 渡された時は
    2学期の記載は全くなかった

給食費の残金もその時に返された

   他に 上履きや大きな絵 教材も多数返された
   忘れていたそうだ

返すタイミングを見計らっていた・・との答弁

 返すなら遺品を取りに遺族が行った時か
もしくは
  2年生の修了式後の3月ではないのだろうか

   後どのタイミングがあるのだろうか

こんなことがたくさんある・・・
    
遺族だから知り得る情報で
    調査委員にも届いていない内容もある

  委員に知ってもらうには 要望書の提出と資料の提出しか方法はない

まだまだ資料は出していないのが多くある
    いずれ全部の資料を調査委員会に提出することになるが
 学校の資料の裏付けとなるものが一つも出ないのが不信感となっている

教育委員会は
遺族に 乖離している事を裏付ける資料を出してくださいと言った
  だから遺族は
作成年月日がわかる資料も添付して提出した
 が
学校側は出してこない
出欠日数の裏付けも出してこない

本日 これから 学校のメモなどを見せてくれるというので
   教育委員会に遺族と一緒に行く

どんな裏付け資料が出てくるか・・・
    
    お兄ちゃん
       見守っていてね
  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR