FC2ブログ

仙台市はどうしてすんなり第三者調査委員会を設置できないのか

134840701542213204000.jpg

日曜日・17日 午後1時から
   県立工業高校の第三者調査委員会の第2回が開催される

前半は公開のようなので傍聴に行く予定
  遺族推薦の3人の委員は 私が推薦した人たち
信頼できる人ばかり

   土曜日の16日は息子の月命日
      年を重ねると 月命日が増えて、毎日誰かの月命日
images.jpg

宮城県の教育庁のほうが まだ遺族に寄り添うという誠意を感じる
   仙台市は
 誠意はゼロ  これまで3件のいじめ自死の第三者調査委員会の設置において
     誠意を示された委員会は皆無である

 これから人選を行う第三者調査委員会も
  誠意は全くない

   どうせ第三者調査委員会を開催するなら
       すんなりと決めたらいいのに
なぜか、あれやこれと理屈をつけて
   遅らすのである
 だから開催までの間に 遺族との信頼関係は完全になくなり 
  敵となる
      敵となることを望んでいるのかもしれないが
           何のメリットがあるのか理解できない
   

また   自死遺族なんて どうせ 役所に対して何にもできるはずがない
  と思っているのかもしれない
                         ものすごく古い体質
    昔のお役人様体質
  とても政令指定都市とは思えない

委員に対しての扱いもお粗末
  国のほうが丁寧
             

  市役所の職員って そんなにも偉い人だったんだ!と
   仙台市役所に行くたびに感じる
ましてや教育行政は とても偉そう
   学校の先生って そんなに 金持ちで偉いんだ!
   と 思うこの頃である

全員とは言わないが
   そんな人たちが目立つ
              
 教師の根っこの部分は 子どもが好きな事が大事と教わった
 仙台は子どもが嫌いな教師が多いのかもしれない

   そして 親の職業で子供を見る人も多い気がする
 親の職業も学校も 狭い
  仙台という地域での 一番を競い 自慢し
           偉そうにしている
 日本全体で考えたら 大したことがないのに・・・

   だから いじめの減らない
 差別意識も・・妬みも多い そんな気がする

  これは 私の個人の感想

   建前も多い
 心にもないお世辞も・・・
私は  苦手
  居心地が悪い

 seironmatsuri1.jpg
    
  めげずにしつこく しつこく
            訴え続けようと思う

   2月もバタバタ・・・
     3月は時間を走る日が続きそう
                   
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR