FC2ブログ

悪人ほど幸せを感じて生きる??

F1000471.jpg
  パワハラもいじめも
      亡くなった人たちは 加害者を知っている
   追い詰められて亡くなった人は
        追い詰めた人を知っている
   どのような対応をしたのかも
        亡くなった人は知っている
    精神薬の問題も亡くなった人たちは知っている
 どんなにひどいことをされたか・・・

 無視されたか
    蔑まれたか
      適当にあしらわれたか
暴言を吐かれたか


     言葉は消えてしまう事を知っての
  完全犯罪
     しかし 今は スマホでも録音できる
      パソコンに記録もできる

  日々の日記でも証拠となる

    人を差別や蔑むことは 犯罪です
      
   日本の社会は  加害者擁護
   加害者のプライバシーは守ろうとする
    被害者のプライバシーを守ろうとする人は少ない

    そして 噂が好きだ
        自死というと必ず根も葉もない噂が流れる

  真実はひとつです

     追い詰められた人が幽霊になって 追い詰めた人に祟って欲しい
         そう思う

 がしかし 亡くなった人たちは 祟らない

     祟りがあるなら 殺人者が呪い殺されてもいいが
  聞いたことはない

    世の中ずるい人の勝ち逃げのような気がしている

   良心を持たなければ たやすい事

     やさしい心を捨て
表は笑顔で 裏は悪魔の子になり
   偽善者で生きたら   
             その人は幸せなのだろうと思う
   
    何人自分のせいで死のうが 関係ないと思えたら
     その人自身は幸せを感じて生きるのだと思う

    正義が通らないのが今の日本

   無力を感じて虚しくなることも多い

 自分勝手な人も多く
       叫びたい時もある   
   私も大した人間ではないが
    そんな私が憤慨するような場面が多いのも現実

 人を思い通りにしようとする人も多い
   
      息子が逝き
   14年目
        たくさんの人と出会い
     助けてもらい
    裏切られ 支えてもらい
  ご縁を頂き
      いまを生きています

   明後日の2月12日は父の命日
   あの日は猛吹雪でした(青森)

3月3日は 祖父の命日
  年を重ねると 命日が増えていきます

 遺族の会のつながりも含めると
 毎日が誰かの命日

    ********

      明日は3月2日の講演のパワーポイントを・・・
 あ!その前に
    竹島先生のチラシを作らなければ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR