FC2ブログ

明日は委員会と会議

engei_121874.jpg

明日は 夕方6時からと6時30分から  委員会と協議会がある
   片方を欠席にしようとおもったけど
6時30分の協議会は説明が30分以上は続くと思うので
   7時過ぎに委員会を抜け出して協議会に参加して
              最終意見を述べてこようと思っている

   明日は朝から 資料の読み込み

  自死の問題は大きな社会問題である

    今すぐ解決できる問題と
   少し時間のかかる問題
      そして 教育や働き方改革 福祉・介護・・・等
社会の仕組みの改革
      長い時間が必要な問題もある

自死遺族の法的問題の是正も時間がかかる

     悲しみという心の問題も  癒したい人たちが多い昨今は
                 癒したい人たちの癒したいという支援と
          複雑性悲嘆という意味のない考えで
                       認知行動療法とかいう療法を使い
                                        治してあげるという行政は
          善意だからこそ 困ったもの

    悲しみは
  人の力でどうにかなるものではない

    そして 今日の今の気持ちと
        明日の朝の気持ちは同じではない

川の水は同じように見えても
    同じではない
                 いつもいつも違う
     
グリーフケアのある先生が
「悲しみ」は遠くから見たらみな同じなのよ
     だから悲しみのケアはできます・・と 言っていた。

  でも
近くでみると違う・・・とまでは言わなかった

   悲しみは「深い」という言葉で表すように
  「深さ」で表す

    深さは深いほど見えない
   大きく深い悲しみだと 他の誰かがのぞいたら 落ちてしまうかもしれない
    悲しみという感情は亡き人と自分の間にあって
        身体の一部である
   だからこそ
背中が見えないように 悲しみも 自分には見えない時もある
   底なし沼のような深い悲しみも あまりにも深くて
        悲しみの底が見えないこともある

    他人がのぞいたら落ちてしまいそうな深い悲しみを
     他人がどうやってのぞき どうやって底をしり
      どうやって 変化する悲しみの全てを知ることができるだろうか

     本人でさえ  どうにもならないこの悲しみを・・・

  亡き人を愛する気持ちと同じ悲しみを
      慈しむ気持ちになれるかどうか 
 揺れ動く気持ちを普通だと思えるかどうか
     
 時間は必要です・・・

 寄り添わなくていいのです

    急がせないでください

      悲しみを抱えたままでも 元気で生きていくようにはなりますから

   焦らせないでください

   ゆっくり ゆっくり

     自分のペースで そっと悲しみと向き合ったり
        ごまかしたり
    自分なりの 喪の作業を 
      模索しようとしているんです

   早く元気になって欲しい と思われることは
   プレッシャーにもなります

  そのうち ウソ笑いもできるようになりますから

    作り笑顔も上手になりますから

       ね!お兄ちゃん

F1000113.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR