FC2ブログ

悲しいままに生きる

0805300057.jpg

  愛する人が亡くなり 悲しい・さみしい・苦しい・・・
  精神薬を飲んで楽になりたい
今は苦しいから 飲んでごまかしたい
    現実からの逃避
   飲んでも飲んでも 現実は変えられない

  飲んでも 生き返らないから
    楽にはならない
悲しみも消えない
   苦しさも さみしさもずっと続く
    続く限り飲むとしたら  死ぬまでのみ続けるしかない



     ~~~いつまで飲んだら楽になるのでしょうか
   ~~~楽になる日が来るのでしょうか

    いつか・・って いつ?

    悲しみが消える日なんて 永遠に来ない

     同じ大きさの悲しみがあるのに
       笑えるようになる(心の底からではなくても)
100パーセントの笑顔でなくても
     30パーセントくらいの笑顔はできるようになる

         時々一瞬 忘れている時もある
   そんな時
   お兄ちゃんの苦笑いが浮かぶ
 「かぁちゃんだからな~」と ボソッと低い声で呟いていそう

    亡くなった人が生きている私より苦しかった
   生きている私は 自死した息子よりは まだ楽

    だから ありのままに クスリでごまかさず 悲しい時はかなしいままに
    苦しい時はくるしいままに
淋しい時は さみしいままに
    息子の苦しみと向き合おうと思っている

    クスリでごまかさなくても
      時はごまかし方を教えてくれる
残酷にも
   ごまかし方は上手になっていく

     楽になろうとは思わない
    でも
 時間は 自分に甘くなる
    楽な生き方を選ぶ自分がいる

    もっと自分に厳しくありたいと思っているが
       自分には甘々の自分がいます

情けない

   活動の原点は息子の自死

      やさしい人がやさしいままで笑顔で生きられる社会
 悲しみを抱えている遺族自身が
    やさしい気持ちを広げてほしいと思う

私自身が深く自戒を込めてそう思う

最後に   精神薬の言葉を書くと必ず 飲まないと・・・とか 飲み続けます・・とか
          飲んで何が悪いんですか・・というコメントを頂きますが
   
   飲みたい人は飲んだらいいと思います
     悲しみが消えると信じているなら
     消えるまで飲む続けたらいいと思います

 ただし
  自死者の多くは 死にたくないと思い
   精神薬を飲んでいる人が多いのも事実

  最近は 発達障害といわれて 10代から飲んでいた人たちの自死が増えているのも事実

    後追い自死の多くは精神薬を飲んでいる人です

    
  国の会議などで 議論になる問題です

良識ある見解をお持ちの人達は
   危機感を持って発言をしていますが
  
   製薬会社と医師会の力は偉大です

 そもそも
感情をコントロールするクスリはヤバイ!

 私は家族も自分も 絶対に精神薬だけは飲まないと決めている

悲しくていい  息子を愛しているのだから
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR