FC2ブログ

自死の問題だけに取り組んで12年がすぎた

04_120908_晩夏の花

11月16日
息子が逝き その日から 毎日自死の問題が中心の生活
    自死のこと以外に あまり興味がない  ほとんど関心がない
   
精神科医療の事も
   法話の会も   差別と偏見も
  グリーフケアも
  いじめも 労働問題も パワハラのことも

    学校教育の事も

    未遂の事も  相続や介護の事も
        なにもかも 自死の問題
    映画も見ることはない
    旅行もしない
        岡先生とのつながりも  自死遺族の問題
   
いろんな専門の教授とのつながりも  自死の問題

     自死以外の事で つながる気持ちはない

   マスコミも・・・同じ

     生活のほとんどは自死の問題に費やしている

    自死の資料は山ほどある

      まだ自殺対策基本法ができる前から・・・

    国に働き掛けてきた
        今日 ある記者に頼まれていたことで
         資料の一部を 久しぶりに読んだ

    平成19年・・20年・・・21年・・・と 資料が出てくる

  返答もある

 行政からの・・・

    酷いことを言われている

    いま ようやく国も 自死遺族の自助グループ活動を認めるようになった

     ただ思うのは
   70才という年齢

  80歳まで・・いや90歳まで・・と思うが
       気力は大丈夫だが 体力が今の活動では続けられない気がする

    走り続けて 12年すぎた・・・
       まだ やらなければならないことがたくさんある

    息子は親使いが荒いようで・・・まだまだ走り続ける必要がある

       カァチャン ほら  まだ・・・まだ・・・
   応援するから 頑張ってよ・・といわれてる

      どっぷりと自死の問題に浸かって 明日からも走ります

   息子のために
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント