FC2ブログ

かなしくないふり

anemone_0[1]

月を見るとかなしい
   桜も・・・
     なにもかもが悲しい

   なんともない時もある
  無性に悲しくて かなしくて 身震いするときもある

   息子を自死で喪った母だということを 知っていても
        配慮されることもなく 
               
  田中さんは夫と次男と住んでいる・・・から いいよね・・
 私は一人ぼっちという人がいる
    よくきくと 1人暮らし
   子どもは就職して離れているだけ

    離れていても生きているからいいよね・・と言いたくなる
    (やさしくないわたしです)

    有名だよね・・といわれることもある

    何が?と聞きたい

    どうでもいい事

    息子が生き返ったら  活動はすぐにやめる
         
        私は聖人君子ではなく  煩悩だらけ  人のために・・なんて 無理

   息子のために・・・・活動をしている 亡き健一への懺悔

    精神科医療の問題も  どうでもいいこと

       ただ 遺族には飲んでほしくない
          悩みのある人も飲んでほしくない  と思っているだけ

       それは 精神薬は何の解決にもならないから

         苦しみが増えるだけだから・・・

  どうにもならない 悲しみを
         どうにもならない事として 受け入れてはいるが
     やっぱり かなしい

      悲しくないふりをして生きる事が 求められる社会
         
         なのに  時々  悲しい人として話す事を求められる
  
      人が作った言葉なんて 人の心の深い部分は表現できない

       かなしい   悲しい 哀しい カナシイ 愛しい

       どれも  私のkanasimiには 届かない

    忙しいことが救いかもしれない
  日々
  ごまかし ごまかし 生きている
 
   どうして 死んだのだろう・・・あんなに生きたい人だったのに
      
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント