FC2ブログ

おもいつくまま

resize0222.jpg

フェンランドは幸せ度世界一位
    日本は

   近年は とにかく病気の宣伝が多い
      肺炎は4人に一人とか
         それはうつかも
      手のかかるお子さんは発達障害かも
  生きずらいと感じるのは大人の発達障害かも

       70歳で 頑固で片付けが下手な人は 発達障害かも

      クスリでは治るものではありませんとはっきりと言いながらも
          精神薬が必要なケースもあります・・という

  精神科が
満員御礼状態の社会は 人々は幸せではない
mig.jpg


    片方では戦争後70数年がすぎても 悲しい・・という遺族を普通と認め
      もう片方では半年過ぎても悲しみが癒えていない遺族は
複雑性悲嘆という病気だから精神科に行きましょう・・という社会
  どうなっているのかと思う


hekizanen_renngeshouma.jpg


   酒を一合飲むのは薬といいながら
 精神科医は一合飲むのは アルコール依存症予備軍という

 そういう精神科医の多くは 酒好き
        
      酒を飲むのが一合でもアルコール依存症予備軍なら なんで酒を売るのか
        煙草も同じ
        ギャンブル依存症も同じ
片方で 酒をうり たばこを販売し 競馬や競輪競艇  パチンコ等々を認め
    依存症は精神科にいき薬を飲みましょう・・・という




20140814232923ead.jpg

  民主国家で生きるには
       正しい情報 正しい知識が必要
 大多数がいいと言うから いいのではない
    自分にとって 何が正しいのか・・・
   意見を持たないと 多数に流されていく
    それが不幸への道だとしても・・・

   医師だから…県だから・・・国だから・・・
教授だから弁護士だから・・・議員だから
大手だから  有名だから
  正しいとは限らない


自分がどう感じるか・・・自分の意思をきちんと持たないと 
    多数意見に流されて 不本意な事になる事もある


9e950a7af07f5498f0c0ac489158043e26d95154_95_2_9_2.jpg

   私は病院には ほとんど行かない
     かかりつけ医もない

    歯科医院だけ・・・

 特に精神科には絶対に行かないと決めている
  何の役にもたたない

  アメリカの精神医学を学んだ医師は 人間の喜怒哀楽全てが精神疾患だと考えている
     診察を受けたら必ず病名がつく



   友達なんていなくても いい
      全ての人に あわせて  いい人だね・・・と言われる必要はない
得意な事もあるけど不得意な事もある
 でも不自由はしていない

     自分が気持ちよく過ごしたいから 掃除も洗濯もする

    仕事だって ずっとしてきた
     
    どちらかというと ひとりですることが楽

  
   遺族の悲しみも 子どもの発達も  精神薬は飲んでもどうにもなりません
      流れのままに 自然に身を任せること

     自分らしくかなしみ
        自分らしく抱える   人はそれぞれ 比べないこと

   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント