FC2ブログ

遺族は精神薬を飲まないで!

img_3.jpg
,今年は遺族からの電話が多い
 3月いっぱい 具合が悪く 電話をもらっても出られないことが多く
    その期間にかけてくださった遺族とは つながれていない人もたくさん・・・
          申し訳ないと思います

ただ 本当に体調がすぐれず 目の前のやることで いっぱいいっぱいの3月でした

   最近の相談から 思う事

  やっぱり 精神薬を飲んでいる人や飲もうと思っている遺族が多いこと

   悲しい つらい くるしい  体に力が入らない 頭が重い
       それは 愛する人が亡くなったからの症状
 それを改善する薬って あるでしょうか

   あるわけがない

     精神薬が万能薬のような錯覚を抱くのは 罪でしかありません
        精神薬は悪魔のクスリ
人格を壊されていきます

    前頭葉に作用するのが精神薬
      酒アルコールと同じ脳の場所です

    アルコールを飲むと 酔っ払い 気が大きくなって大声で叫んだり
       ルンルン気分になったり
 泣いたり 怒ったり  暴れたり   服を脱いでみたり
      (タレントで公園ですっぽんぽんになった人がいましたね)
   二日酔いになり
   酒が抜けるとき 極度の落ち込みが襲います

     同じような 症状が精神薬でも起きます

 毎日 というわけではなく 発作的におきるのです

    依存性の非常に高い成分が入っています

   また 飲んでも 現実は生き返ってこないので
    亡くなった悲しみは存在します

      飲んでも飲んでも 現実は変わりません

     亡くなったのですから

       生き返るまで 飲む続けないといけないことになりますが

    亡くなった人が生きかえることは 絶対にない・・のが 現実です

     クスリは 病気だから飲むもの
 病気でないのに 飲む必要はないのです

       病気でないのに飲んでも 何の意味もないこと

  そして薬は毒でもあり 必ず副作用があるんです

   遺族の悲しみや苦しみを病理化して  絶対に治らない悲しみを病気にして薬を飲ませるなんて犯罪です

    騙されないでください

 ハッピードラッグはありません

  精神科の門はくぐらない事
    
    精神薬は飲まない事

昨日も今日も  亡くなった人は 精神薬をのんでいた

   元気になりたい  明るく幸せに生きたい
   そのためには精神薬を飲んだらいい
と信じ
    まじめに飲んで 死んで逝く人たちの多さに
     愕然とする
    
 死にたくて死んではいない

生きていたい・・生きたい

 そのために医師の言葉を信じ薬をのみ 死んで逝っているひとたち

      精神科医を 祟ってほしい
 
    最後の最後のセーフティーネット
      が
   最も自死に追いやっている

 悪魔のくすり

   遺族はのまないで
       
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント