FC2ブログ

この世に要らない物の一つ それは精神薬

140429_6481[1]

 この世の中に 必要でないもの
   原発と精神薬

精神薬は 百害あって一利なし
  
  精神薬は飲んではいけない

 そもそも 精神病院に行ってはいけない


   日本の精神病院は 治療をしていない

     クスリの卸売業

    精神病院は  暇が通常

    入院病棟が満杯って
  異常

   精神病院に患者が殺到するって異常な社会

 精神科医が 社会の問題解決ができるなんて
     妄想

 うつ病という枠を広げ
     誰でもが風邪のように
一度はうつ病になる・・なんて アホらしい

 風邪は 一生薬を呑まなければいけないなんて医師は言わない

   人間の喜怒哀楽という感情の全てを精神疾患や障害としたアメリカの精神学会
 そのバックには
   精神薬を売りたい製薬会社がいる

    うつ病という概念を広げ
      認知症や脳梗塞 ガン患者や遺族までもがうつ病と言われるようになり
   介護施設では
     高齢者に統合失調症の薬を飲ませ

   団塊の世代をターゲットに 認知症予防という精神薬を飲ませ

  今度は
  できるだけ早くから 精神薬中毒の人間を作ろうとして
   発達障害という枠を広げ

子どもなら普通の事を
  発達障害と診断させ
  精神薬漬けにしている

   金の力は偉大
      行政も洗脳され

  行政主導で  精神薬を子供にも飲ませている

   子どもから高齢者まで
      精神薬漬けの人間が増えて行くばかり

    結果
 働けない人が増え
    生活保護や精神しょうがい者が増えていく   

  そもそも 遺族の悲しみに精神薬が何の効果があるというのか
  説明してもらいたい

   悲しみは病気ではない
 クスリは病気だから飲むもの

 病気でない人に薬を飲ませる 理由は何か・・・

    それは 精神薬は やめられなくなるから
  精神薬依存症になるから

    悪化していくから

  精神病にしたいから

    精神病院と精神薬の常連にしたいだけ

   人間の幸せなんて   全く考えていない

    最近
  精神科医って  変な人が多いと思うようになってきた

    人間として ?????な人が多い
    考えも偏っている
   差別的思考の人も多い
     
 人間として 尊敬できる  医師として尊敬できる
 精神科医
    ・・・誰かな・・・

どこにいるのだろう

     患者から相談を受けるが
  薬を呑むと苦しいとか
    死にたくなるとか
  家事も何もできなくなってきたとか
 暴れたくなる
   とか
    薬を呑んで悪化しているという事がほとんど

   主治医に話したら・・・というと

主治医には話せないという

  怒られるから 無理ですという患者

    精神科の医師が  患者が苦しいと言っているのに

    怒るなんて 
精神科医として失格です

 そんな医師がほとんど

   くすりを増やすだけの医師

    精神科医って

  医師?th18LJSK6L.jpg
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR