かなしいご縁の糸をつむぐ生き方

img_6.jpg

 3人の自死遺族から 新たなご縁を頂き  かなしいなぁ・・と

悲しいご縁が 全国からつながる・・

  大切に・・と思う

いろんな人たちがいる  本当にいろんな人たち
  一人ひとり  違う  
裏切られることもある
   ひどい目に合うこともある

 なんとかしてあげたいと思うが 連絡ができない人もいる
     非通知や
        メールアドレスが違ってメールが届かない人
 そんな時は
  ご縁がなかったのかな・・と思う

 悲しいけど 残念だけど
  でも あきらめる

     それだけの 能力しかないのだから私は・・

    人と出会い  出会いを紡ぐ
  紡いだ縁を 長くし・・・人と人をまたつなぎ 紡ぐ
     途中で切れることもある
   が  私からは切らないように・・と 思っている

   それが  やさしかった亡き長男への せめてものお詫び

   遺族以外にもたくさんのご縁を頂く
       その縁が  遺族のために必要なご縁のことが多い

    人にやさしく・・と  言い聞かせる
やさしさって何だろう・・と思う

    自死の事ばかり考えて12年目

   人を追い込まない つながりって どうしたらいいのか
     
     本当に多くの人たちに  支えられて活動をしている
      させてもらっているというのが 正しい

   善意と悪意と  そのはざまでの活動

     人との縁を切るのは  たやすい

     光を灯し 道を示し
          待つ のは まるで行者の行の如くである

  難しい  

 厳しい言葉をいう事もある

    厳しい言葉を頂戴することもある

      でも 息子からの縁は  大切にしたい

   images8L6NDCB3.jpg

やさしい息子だったから

    私から 離れて行く人は 止めはしない

     それもそれまでのご縁だと思うから

    でも 自分からは 切れない

    それは 息子も同じだと感じる

 カァチャン それでいいよ・・と 

   微笑む顔が浮かぶ

  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント