自殺対策企業

450-20110525002645147439.jpg

自死の予防や防止の対策の専門団体

まるで自殺対策企業

  行政にとっては自死の対策はたくさんの仕事の一つ
    遺族当事者は無報酬で仕事もこなしながら活動をしている

    自死の専門企業には 太刀打ちできない

 金を儲けることと  名誉が同時に手に入る仕事

いのちを救う仕事・・・という名目
実態は
このようにしたら 予防や防止になりますよという提案の仕事

 実際に相談は受けない

    相談を受けるように指導をする仕事

  実際に相談を受けたりする人よりも
      指導する団体が評価が高い


海外の資料を参考にしたり
   他の団体の活動のいいとこどりをして  評論家活動をしていればいい

  金儲けの欲望と 名誉の欲望の強い人たちは必死

   そりゃそうだ  人のいのちを救うというよりも
  自分が豊かに生活するためだもの


次々と 提案をしていく
    企業だからね

飽きられたら価値がなくなるから

   自死がゼロになったら どうするんだろう

   ゼロにならないような対策づくり

   賢い

吐き気がする

  活動をしていなければ 知らずに済んだことが山ほどある

    表の顔と裏の顔も 知らない方がよかったのかな

いや
 息子のためにも
 真実を表に出していく

   まじめで 曲がったことが嫌いで やさしかった健一の命を懸けた訴えに
    親として
   応えたい・・応えなければと思う

  多くの自死遺族たちは 
      いろんなことが決められ  裏でいろんな情報が流されていることを知らない

 わたしたちの大切な人のいのちを
   食い物にされている事実
自死した人たちの
悲しみも苦しみも・・・遺された遺族の苦しみも悲しみも
幸せな人たちが
  より豊かに人生を送るための 材料にされているのが

自死の起業化 ビジネス化

  知れば知るほど
 年数を重ねる毎に 企業としての色が濃くなり成長していく

 自殺対策のビジネス

おいしい商売なんだろうなぁ~

 悲しくないものね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント