嫌いな事と大切な事

oosiro-tuyukusa05060dousi45rsz[1]

   遺族の会・・・「わかちあい」は「仲良し会」ではない

    2人・3人・4人・5人・・
仲のいい人がいつも一緒で・・・他の人の悪口をいうのは大嫌いです

    仲間はずれにするのも嫌いです

     私は自助グループを広めてきた

 そして「総合支援」を広げてきた

    日本人は 大局を見据えない・・といわれる

    木を見て森を見ない

     いい子ぶりっこも嫌いです

    ふつうに その人らしくあったらいい

 私もこのまんま   

   女子はつるむのが好きのよう

    私は人間は大好きだけど
         一人も好き  一人が苦ではない

一人っ子だしね

     ベッタリは苦手   

    公園デビューのママを 他のママたちがいじめる・・とか
      社宅で気に入らない人をはじく・・とか
    女性はそんなことが多い
 男もあるけどね

    いじめはダメ  意地悪もダメ
       言葉の暴力はダメ
  ウソを言って相手を貶める人はダメ
   
      幸せいっぱいの人たちは 悲しみを知らないから 仕方ないけど

     悲しみを抱えている人が そんなことをするのは 
      亡くなった愛する人に  唾を吐くようなもの

  あまりにも 人間性がお粗末    悲しみを体験した人たちは  慈しむ気持ちを持ってほしいと思う

  亡くなった子供や伴侶や兄弟のためにも

     生きている人の目はごまかせても
  亡くなった人のまなざしは いつもいつもそばにある

     時々 亡くなった子供に恥ずかしくないのかな~と思う人がいる

       悲しくないのかな・・

        遺族同士は 悲しいご縁

    亡き人から頂いたご縁

      幸せなご縁ではない

  幸せなご縁よりも 大切にしたいと思う
      
        ゆるやかに しっかりと

   おだやかに  ・・・
                健一がつないでくれた縁を大切にしたい

        
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント