みてみないふりを得意とする社会

146260927_624[1]

 「忘れたふりにたけている」
「忘れたふりをして昔を残す」
過去の過ちも責任もあいまいにして、忘れたふりをするには 鉛のような無神経さが必要。
それが日本人の意識の底にずっとあると思う
 と辺見氏は語っている。

大震災がおこり2万人が死んでも
    みんなで「花は咲く」を唄っている日本
 どうしてもっと声をあげたり 怒ったり 嘆き悲しんだりしないのか・・・
:::::::::::
ホントにその通りだと思う

自死の問題も 社会的要因と言い 国が対策を・・といいながら
 実際は何もせず 個人と家族のせいにしている

精神疾患だから死ぬ…精神が弱いから死ぬ
 家族が死ぬのを気づきもせず いい加減だから自死が起きたという
   家族に自死の責任を負わせる社会
*賃貸物件の賠償金の請求*
  普通に幸せに生きてきた人を死ぬほど追い込んでいる社会的問題は放置したまま
    みてみないふり
いじめも みてみないふり
  何十人の生徒が自死したら 改善されるのだろうか
    おそらく何百人の生徒が死んでも  何もしないことでしょう
同じ上司で数人の自死者がでても  そのまま見ないふりの職場
  福島県警の同じ部署で3人自死
   関西でも同じ部署で2人
 茨城でも3人
  我が家の息子も同じ上司で2人目
あるバス会社でも 同じ上司の下で  複数の自死
    同じ高校で複数の自死
同じ会社で毎年複数の自死
  なぜ?
何もしないから  反省したふりはするがふりだけ
   人を蹴落としても 生き残ったもの勝ち
     人を殺しても生き残ったもの勝ち
  死んだ人には人権はない 
    人をだましても 贅沢三昧し放題したもの勝ち
大人が嘘をついているのを みて育つ子供
  子供に嘘をつかないようにいう嘘つきな大人
子供は大人を見て育つ
  大人の社会は いじめだらけ
   ずるいもの勝ちの社会
そんな社会で育つ子供は  そんな社会になじむ
  悪に染まらず 真面目に 一生懸命な人は追い込まれてしまう
 悪な人は幸せに生きる
   それが今の社会
やったもの勝ち
  ウソでもなんでもいいから目立ったもの勝ち
   おおぼらふいても  有名になったもの勝ち
中身が何にもなくても
  自己アピールが上手いと 勝手にマスコミが宣伝して 有名になっていく

   あの人もこの人も・・・・そんな人が蔓延している
その中で生きていると
 心が荒み 息苦しくなっていく毎日・・・
そんな時
心ある人たちとのご縁を頂くがある・・・
  心が息を吹き返す

なんとかなるかな・・・と思う時間

    なんとかしたい・・・

   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント