羨んだりしない みんな同じ

140513_6967[1]

人を妬んだり羨ましがったりしないと思っている
 人は人 私は私
   衣食住も 分相応
人と比べない  比べても仕方がない
 昔から比べたりしない

金持ちに対しても お金のない人にも ほとんど同じ
 大臣にも 教授にも 遺族にも大体同じ
あまり変わらない  目上の人への敬意は払うが・・

両親が離婚してもらわれっ子だけど 別にどうということはない
  育ての親はいい人だった
    文字も読めない母だったが 世界で一番尊敬している
 昔のことだが 三越本店に母と行ったとき 真っ黒な顔で津軽弁で話す母と堂々とどこでも津軽弁で話して買い物をした
   真っ黒な顔は働いている勲章
 
 息子が逝ってから 美容院もほとんど行かない
  講演に行く時も 自分でハサミでカットしている
化粧もしない 白髪も染めない
 ドライヤーで乾かすこともしない そのまんま

   人の着るものも気にならない
  きれいに洗濯していたらいい

贅沢は 洗濯とお風呂と掃除
  
   ものすごいお金持ちの人ともお付き合いがあるが 私は私のまんま
        比べる必要がない 
  亡くなった長男も生きている次男も 
    比べたりしない 妬まない 羨ましく思わない
      自分は自分
   人は人
それぞれ だから人を蔑むことはない
  嫌いにもならない
でも 嫌われたりする
とんでもなく   蔑まれたり ひどいことをされたときは
    きちんとお返しはする
半分程度
  頂いたらお返しはしないといけないと思っているから・・・  少しでも・・・

   人の恵まれたことを羨むと 自分がみじめになってしまう
     出来ることは努力はするが越えられないものは認めたほうが楽
       
  毅然と生きようと思っている
     息子のためにも・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます